平成29年9月2日(土) 東京大学農学部農家実習閉講式

今年も、佐倉市に東大農学部の18名のフレッシュな学生の皆さんをお迎えし、農家実習を行いました。

これもひとえに、農業士・指導農業士連絡協議会をはじめ、受け入れ農家の皆様、そして関係者の皆様の並々ならぬご支援、ご協力のおかげであり、深く感謝します。

4日間の体験学習で、受け入れ農家の方々とのコミュニケーションもしっかりと取って頂き、怪我もなく、学生の皆さんには、良い経験と思い出を作って頂きました。

学生の皆さんが、実習で身につけた知識、技術、経験を活かし、これからの日本の農業を先導し、支えることの出来る人材に成長してくれることを、多いに期待しております。

平成29年8月27日(日) 1、平成29 年度剣道錬成大会 2、志津夏祭り

1、平成29年度剣道錬成大会
場所; 市体育館

佐倉市及び近隣の市町( 四街道市、八街市、酒々井町 ) より500名を超える剣士が集い、錬成大会が盛大に開催されました。

選手の皆さんは、日頃の修練を通じ、技と心を磨き、本日の大会に臨まれていることと思います。

勝敗や技の巧拙のみにとらわれることなく、自分を律し、相手を敬い、自分自身の実力を十分に発揮されることを、期待しております。


2、志津夏祭り
場所; 志津駅南口・ロータリー

平成29年8月24日(木) 1、塚本美術館千葉銀行頭取来訪 2、定例記者会見 3、佐倉ジュニア合唱団来庁 4、佐倉市観光資源視察ツアー意見交換会

1、塚本刀剣美術館千葉銀頭取来訪
場所; 塚本美術館

千葉銀行佐久間頭取が佐倉市の塚本刀剣美術館に来訪されました。
同頭取は、剣道をやっておられたとのことで、刀剣に興味を持っておられます。

この美術館には、鎌倉時代からの刀剣が600本ほど有りますが、本日は、江戸時代初期からの名刀を中心にご覧頂きました。

頭取仲間で、刀剣に興味を持っておられる方が少なからず、おられるとのことで、近々他行の頭取をお連れしてくれることとなりました。


2、定例記者会見
場所; 会議室


3、佐倉ジュニア合唱団面会
場所; 応接室

先般、台湾の合唱コンクールに参加された、佐倉ジュニア合唱団の生徒と戸谷先生、そして保護者の方々が、台湾ツアーの活動報告として来庁されました。

同合唱団には、フラワーフェスタの開会式をはじめ、様々なイベントに参加して頂いております。


4、佐倉市観光資源視察ツアー意見交換会
場所; 6階会議室

佐倉市の観光資源の活用方法を官民一体となって考えようという趣旨から、本日「佐倉市観光資源視察ツアー」を開催しました。

千葉銀行に主体的に動いて頂いて、観光業者、古民家再生業者、シンクタンク、金融機関などの専門機関をお招きし、市内の文化財や観光スポットを視察してもらいました。

視察後、参加者と市職員との意見交換会を実施し、大変参考になるご意見を多数頂きました。

これらの意見を今後の観光振興に生かしてまいりたいと考えております。

平成29年8月22日(火) 1、佐倉市私立幼稚園協会子育て講演会 2、社会福祉施設協議会懇談会 3 、県道路協会印旛支部総会 4、太平洋美術会千葉支部表彰式 5 、中小企業家同友会さくら支部総会

1、佐倉市私立幼稚園協会子育て講演会
場所; 音楽ホール

成長が目覚ましい、幼児期に様々なことに触れ、体験し、楽しみながら能力を伸ばすことが、その後の健やかな成長や人格形成において、大変重要です。

本日は、劇団かかし座による影絵公演で子供達にとって、貴重な機会になったことと思います。


2、社会福祉施設協議会懇談会
場所; 社会福祉センター

高齢者福祉施策においては、地域包括ケアシステムの構築が喫緊の課題であり、障害者福祉施策では、障害の有無にかかわらず、誰もが相互の人格と個性を尊重し、支え合う共生社会の実現を目指しています。

地域福祉をめぐる環境は大きく変わろうとしていますが、佐倉市地域福祉施設協議会の皆様と連携して、様々な課題の解決を図ってまいります。


3、県道路協会印旛支部総会
場所; 印旛合同庁舎


4、太平洋美術会千葉支部表彰式

場所; ホテル大蔵千葉


5、中小企業家同友会総会
場所; ウィシュトン

平成29年8月20日(日) 佐倉市家庭婦人バレーボール連盟40周年記念祝賀式典 場所; 市体育館

この度、佐倉市家庭婦人バレーボール連盟が、創立40周年を迎えられましたこと、心よりお祝い申し上げます。

当連盟は、佐倉市内のバレーボールの振興はもとより、地域社会への奉仕活動を、積極的に行うなど、数々の実績を積み重ねて来られました。

また、佐倉朝日健康マラソン大会でも、毎年ボランティアとして、ご協力頂いております。

今後ともバレーボールを通じた市民の健康増進に努めていただくと共に、ママさん同士の交流や連携づくりの場を提供して頂けれは幸甚です。