平成30年8月4日(土) 1、花火大会安全祈願 2、花火大会実行委員会 3、イスラエル大使館公使来庁 4、佐倉市民花火大会

1、花火大会安全祈願
場所; ふるさと広場


2、花火大会実行委員会
場所; 佐倉市役所


3、イスラエル大使館公使来庁
場所; 佐倉市役所応接室

元佐倉市まちづくり顧問の渡辺喜宏氏のご紹介で、イスラエル大使館のノア・アッシャー公使(経済貿易担当)が来庁されました。

イスラエルは今や、AI、IT、IOTが世界でも最も進歩している国と言われております。

アッシャー公使が佐倉市の花火見物をされたことをキッカケに、イスラエルと佐倉市の先端技術交流が始まればいいと思っています。


4、佐倉市花火大会

手筒花火

大会実行委員長、佐倉市長

ビッグプレミアムスターマイン

場所; 佐倉ふるさと広場

「佐倉花火フェスタ2018」を開催致しました。

手筒花火に始まり、スターマイン、尺玉30連発と続きました。

後半は、3年前から市内実業家の方からのご協力により始めた「ビック・プレミアム・スターマイン」が、装いも新たに、今年は更に、色鮮やかに、より感動的なものとなるよう、2,000発を加え、10分間で8,000連発の打ち上げに挑戦しました。

そして、印旛沼名物の水上花火や、上空で直径500mの大輪を咲かせる大迫力の二尺玉4発の打ち上げと、目玉企画を休みなく打ち上げました。

佐倉の花火を愛する全ての皆様方へ、感謝の気持ちを込めまして、夜空を彩る百花繚乱の花火により、目は釘付け、心が鷲掴みの感動の世界へ、観客の皆様をご案内しました。

二尺玉