平成30年1月21日(日) 1、さくらヒューマントーク2018 2、印旛沼環境基金水辺の風景画コンクール表彰式

1、さくらヒューマントーク2018
場所; 志津コミュニティセンター

さくらヒューマントーク2018を開催致しました。佐倉市では、平成9年に「人権尊重・人権擁護都市宣言」を行い、差別や偏見をなくすために、人権尊重の教育や啓発活動を進めて参りました。

佐倉市といたしまして、様々な人権課題に対応すべく、引き続き、絶え間ない取り組みを行って参ります。


2、印旛沼環境基金水辺の風景画コンクール表彰式
場所; 市立美術館

印旛沼環境基金主催の第20回水辺の風景画コンクール表彰式を開催致しました。本年度の応募数は、印旛沼流域13市町の小・中学校合わせて、127校から 1,649点の応募がありました。応募作品すべてを展示したいところでございますが、今回は458点を選ばせていただきました。これからも皆さんが、身近な水辺と親しみ、水を大切にし、印旛沼をきれいにしようとする行動の原動力となって、将来、かつてのきれいな印旛沼の水を取り戻すことができるものと期待しております。