平成29年11月14日(火) 1、印旛衛生組合定例会 2、住宅金融支援機構連携協定調印式

1、印旛衛生組合定例会
場所; 印旛衛生組合


2、住宅金融支援機構連携協定調印式
場所; 応接室
 佐倉市と住宅金融支援機構との間で「フラット35子育て支援型及び佐倉市近居・同居住替支援事業に係る相互協力に関する協定」を締結致しました。
 市としては、若者世帯などの転入を促進するための住宅施策といたしまして、子育て支援や高齢者の見守り支援のための親世帯との近居・同居住替支援や空き家の利活用を促進し、定住人口の増加を図るための中古住宅リフォーム支援、新婚世帯の引越し費用への助成制度の創設など、定住人口の維持・増加策を強化しております。
この協定を契機に、子育て世帯に対する支援がさらに強化され、市の定住人口の増加が図られるものと大いに期待しています。