日別アーカイブ: 2018年7月12日

平成30年7月12日(木) 1、アビロン絵画展 2、内外情勢調査会 3、成田山書道美術館

1、アビロン絵画展
場所; 臼井公民館

佐倉出身の浅井忠とゆかりのある、太平洋美術会の会員で、佐倉市にお住まいの方々の絵画の会・アビロン絵画展にお招き頂きました。

どれも、精力的な絵で、感服致しました。

皆さんの末永いご活躍を期待致します。


2、内外情勢調査会
場所; ホテル日航成田


3、成田山書道美術館名品選
場所; 成田山書道美術館

成田山書道美術館より、「明治150年の書道」展にお招き頂きました。

成田山新勝寺が建設した、この書道美術館も開館25周年を迎えることから、その記念展ともなっている。

現在、約6000点に及ぶ収蔵作品を本年一杯、3期に分けて展示するとのこと。

書家の作品だけでなく、政治家や文化人、学者、その他能書として知られた人々を網羅しており、圧巻です。

中でも、私としては、以下の作品に大変な感銘を受けました。

勝海舟「易経一節」、副島蒼海(種臣)「観方孝孺詩」、大久保甲東(利通)「漢詩幅」、中村不折「墨龍図題詩」、尾崎紅葉「重義如泰山」、正岡子規「五月雨五句」、夏目漱石「菅虎雄宛書簡」

2期目、3期目の展示も、大変楽しみです。