日別アーカイブ: 2018年6月19日

平成30年6月19日(火) ボツワナ大使来庁 場所; 応接室

本日、駐日ボツワナ大使が来庁されました。ボツワナは南アフリカ共和国のすぐ北に接した国です。

8月2日(木) から千葉県で開催される世界女子ソフトボール選手権大会に、ボツワナがアフリカ第1代表として出場しますが、7月23日にボツワナチームが佐倉入りし、岩名第2球場で開幕直前までキャンプを張り、練習に励むことになっております。

この度は、佐倉市にお世話になるということで、大使がご挨拶に見えました。

このボツワナ・ソフトボールチームには、市立井野中学校出身で、日体大、実業団で内野手として活躍した、中村藍子さんが、JICA青年海外協力隊として、2017年1月にボツワナに赴任し、コーチとして選手強化に当たりました。

赴任に先立つ2016年12月、中村さんは佐倉市役所宛、表敬訪問されましたが、「予選を勝ち抜いて、選手権の際、佐倉市にお世話になりたい」と決意を述べて行かれました。この決意が実を結び、この度故郷に錦を飾った形となりました。

生憎というか、幸運にもというか、初戦が対日本となりました。私達としては、両方応援することとなりましたが、いずれにせよ、リーグ戦なので、両チームとも勝ち上がって行くチャンスは十分あります。

両チームの選手の健闘を祈ると共に、両国の絆が一層深まることを願っています。