日別アーカイブ: 2018年5月16日

平成30年5月16日(水) 1、印旛広域事務組合研修開講式 2、太平洋美術展授賞式

1、印旛広域事務組合新採研修(第2陣)開講式
場所; 志津コミュニティセンター


2、太平洋美術展授賞式
場所; 国立新美術館

第114回太平洋美術展にお招き頂きました。

佐倉市からは、「浅井忠ゆかりの地 佐倉市長賞」を毎年、授与させて頂いていることから、出席方要請があったものです。

1889年浅井忠らが中心となって、日本初の洋画美術会である明治美術会が発足しました。この明治美術会は1957年に太平洋美術会と名称変更され、現在に至っています。

絵画部門、彫刻部門、版画部門、染色部門等の作品が一堂に展示されています。
どれも力作ばかりで、さすが伝統と歴史有る美術協会展にふさわしい秀作揃いです。

本日は、高円宮妃殿下が来館され、ご高覧頂きました。
高円宮妃殿下も太平洋美術展の周年記念展には、ご自分の作品をお出しになっておられます。因みに、来年は第115回の周年記念展となります。

尚、今年の1月20日に高円宮妃殿下のご配慮の下、佐倉市で妃殿下ご所蔵の根付の展覧会(佐倉市立美術館)と妃殿下のご講演(音楽ホール)を頂いたところであり、心から感謝申し上げております。