月別アーカイブ: 2018年3月

平成30年3月31日(土) ふるさと広場・佐蘭花(売店)リニューアルオープン式典 場所; ふるさと広場

本日、ふるさと広場の売店、通称「佐蘭花」のリニューアルオープン式典を挙行しました。

売店の面積が広くなり、商品の品揃えがしやすくなった他、地場産の新鮮な野菜も売れるようになりました。
また、地元の金子牧場の牛乳を使ったソフトクリームも販売しております。
地場産のお菓子類も多彩になりました。

さらに、お子様連れの方々用に、授乳室を整備しております。さらに、サイクリングやジョギングをされる皆様用に、シャワー室も完備し、より使い勝手を良くして、観光拠点として、充実させました。

今年は、暖かく晴天の日が続いておりますので、チューリップも例年より早く咲きつつあります。チューリップは今年は67万球となり、一段と盛大になりました。

多くのお客様に楽しんで頂きたいと思っています。

尚、4月3日の13時からNHKテレビが実況中継をする予定と伺っています。

平成30年3月30日(金) 1、辞令交付 2、かぶらぎ会要望書提出 3、チャレンジドオフィス 米澤諒さん来庁

1、辞令交付
⑴市役所辞令交付(派遣者)
理事・任期付職員・安心安全管理官
退職発令計4名


⑵清掃組合辞令交付(退職者)1名


⑶市役所辞令交付(退職者)
定年、勧奨等の退職発令20名


⑷印旛郡市広域市町村圏事務組合辞令
①退職職員辞令交付 3名
②印旛沼環境基金
退職者及び併任解除者辞令交付


2、かぶらぎ会要望書提出
場所; 応接室


3、チャレンジドオフィス
米澤諒さん来庁
場所; 応接室

平成30年3月26日(月) 土木部、上下水道部関連現場視察 場所; 中志津2丁目→青菅小→臼井南中→佐倉中→根郷中

1、平成29年度に実施した浸水対策事業の現場を視察しました。(中志津2丁目)

志津地区に於ける雨水排水の幹線水路(手繰川第1ー号幹線)の水路の側壁を、40cm高く(260m)し、水量保持の能力を向上させました。

又、隣接する中志津北部調整池に2機の排水ポンプを設置し、道路上の雨水を水路に排出する能力を高めました。


2、次に、大規模災害発生時に市民が小中学校に避難した際に使用するマンホールトイレを視察しました。

マンホールトイレとは、避難所に設置する災害用トイレで、下水道に直結しているものです。すぐに設置出来、高齢者や身障者が、使いやすい洋式トイレとなっており、段差も無く、汲み取り不要という特徴があります。

今回整備したのは、下記4ヶ所です。今後下水道が整備されている36の避難所に順次マンホールトイレを整備してまいります。


⑴ 青菅小


⑵ 臼井南中


⑶ 佐倉中


⑷ 根郷中

平成30年3月25日(日) 佐倉朝日健康マラソン大会 場所; 岩名陸上競技場

第37回佐倉朝日健康マラソン大会が、岩名運動公園陸上競技場を発着点として開催されました。

小春日和の快晴の空の下、1万342人が健脚を競いました。

フルマラソンの女子の部で船橋市の水清田有紀(みずせだゆき)さん(28歳)が大会新記録(2時間51分40秒)を出し、チャレンジカップからの賞金を手にし、大変喜んでおりました。

男子では、東京都の井上直紀さん(40歳)が大会4連覇(2時間22分43秒)を達成致しました。

お天気に恵まれ大盛況のマラソン大会となりました。

大会関係者の皆様のご尽力に心から感謝申し上げます。


平成30年3月24日(土) 佐倉東部地区連合会懇談会 2、東邦大学医療センター佐倉病院公開講座

1、佐倉東部地区連合会懇談会
場所; 中央公民館

本日は、佐倉東部地区連合会からの要望により、平成30年度当初予算の概要と現状の市の財政内容について、お話させて頂きました。
私の40分程度の説明の後、皆さんとの質疑応答を通して、自治会長さん達の献身的なご活動のいったんにも触れることが出来、非常に有意義な懇談会となりました。


2、東邦大学医療センター佐倉病院公開講座
場所; 東邦大学医療センター佐倉病院7/F

東邦大学佐倉病院のご協力を頂き、「歩行障害」をテーマとした市民公開講座を開催して頂きました。
非常に関心の高いテーマで佐倉病院7階の大会議室がいっぱいになりました。

病気や加齢により「歩く」ことに支障が出てまいりますと、ご本人にとっても介助者にとっても大変な負担となります。
当病院では、榊原先生を始め、多くのスタッフの皆様が、チーム医療という形で、トータル的な歩行ケアを提供する体制を整えて頂いております。
そう言った意味で、本日の公開講座は市民のみなさまにとって参考になったものと考えております。

この公開講座を契機として、当院の実施しているトータルの治療とケアをご理解頂くと共に、お気軽にご質問頂くことで日頃の疑問点を解消し、より一層安心して受診並びに治療に臨めるきっかけとなればと考えております。

市行政としては、歩行障害の予防の為に「骨粗しょう症検診」や「高齢者のはつらつ測定会」などで骨や筋力などを測定する機会を設け、症状の進行を防止する運動や、栄養改善の講座を開催することで、市民の皆様の健康づくりと介護の予防に取り組んでまいります。

平成30年3月23日(金)1、佐倉市役所職員内示式 2、佐倉ジュニア合唱団来庁

1、佐倉市役所職員内示式
場所; 応接室

部長並びに部長級クラスの内示を行ないました。


2、佐倉ジュニア合唱団来庁
場所; 応接室
昨年の第29回佐倉チューリップフェスタでは、美しいハーモニーを披露して頂きました(2017年4月15日)。
今年も、4月14日(土)に開催する第30回佐倉チューリップフェスタの開催セレモニーにご出演頂き、催しに花を添えて頂きます(午前11時15分頃出演予定)。

平成30年3月22日(木) 1、保護司会研修会 2、新規就農者意見交換会

1、保護司会研修会
場所; アンシャンテ

保護司会佐倉市分会「自主研修会 懇親会」にお招き頂きました。

保護司の皆様には、日頃から罪を犯した人達の社会復帰への指導・援助を始め、青少年の非行防止活動など多方面において並々ならぬご尽力を頂いております。

本日は葛西広子保護司( 元佐倉市教育長 )による大変貴重な研修をして頂きました。感謝します。


2、新規就農者意見交換会
場所; 大佐倉谷家

「佐倉市新規就農者の会」の懇親会にお招き頂きました。

当会は、会員相互に情報や意見の交換を行い、経営基盤の安定・発展を図る為に組織されたものです。

佐倉市の新規就農者は年々増加傾向にあり、会員の皆様方の中には、お子様がお生まれになった方が2組になりました。

市としては、やる気溢れる新規就農者が増え、継続的に安定した経営を行えるよう、引き続きサポート体制を強化してまいります。

平成30年3月20日(火) 1、千葉敬愛短期大学卒業式 2、ホテルマイスティズプレミア成田開業披露内覧会

1、千葉敬愛短期大学卒業式
場所; 千葉敬愛短期大学体育館

千葉敬愛短期大学卒業証書・学位記授与式にお招き頂きました。当学園は、小学校教諭、幼稚園教諭、保育士を養成する学校です。
「敬愛」という学園名の由来でもある、西郷隆盛の「天を敬い、人を愛す(敬天愛人)」の理念のもと、人としての尊厳性と深い人類愛を基調として成長され、新しい社会へ巣立っていく卒業生の皆さんの前途が輝かしいものと成るよう願っています。

本学園の学園歌「光明るく」には、「深き師魂をきわめつつ」という一節がありますが、師魂の意味合いや教育の重要性を胸に刻み、将来の日本が明るく希望に満ちた社会となるよう、広い視野や考え方を持った優れた人材として、幅広く活躍されることを期待しております。


2、ホテルマイスティズプレミア成田開業披露内覧会
場所; 同ホテル

旧成田エクセルホテル東急の株主がフォートレス・インベストメント・グループ(旧外資系ファンド)へと替わり、本年2月1日にホテル・マイステイズ・プレミア成田として開業しましたが、本日盛大にレセプションが開催されました。
昨年12月にフォートレス・インベストメントをソフトバンクの遜社長が買収し、ソフトバンクの100パーセント子会社となったということであり,その意味では外資系ではなくなっております。

客室やパブリックスペースが改装をされており、近年多様化しているお客様のニーズに応えていかれるものと期待しています。

同ホテルは印旛沼地区農業農村整備事業推進協議会の総会や毎年佐倉で開催されている佐倉マラソンの参加者の宿泊先としてもご協力頂いておりますが、引き続きご協力頂けるとのことでありました。