月別アーカイブ: 2017年1月

平成29年1月31日(火) 佐倉市更生保護女性会新年会 場所; リッチタイム

佐倉市更生保護女性会に於かれては、少年院などの更生施設への訪問はもとより、「愛の一円募金」を始めとする「社会を明るくする運動」へのご協力や、メッセージの付いた手作りの「粘土人形」を市内小学生に送るなど、女性の持つ温かさや細やかさを活かした活動で、青少年の健全育成や罪を犯した人達への更生にご尽力を賜り、感謝しております。

本日は、更生女性会の方々、60名が参加され恒例の新年会が開催されました。

行政としても今後共、更生女性会の皆様と連携し、明るい社会を目指してまいる所存です。

平成29年1月29日(日) 1、小竹まちづくり協議会餅つき大会 2、草ぶえの丘節分祭 3、 佐倉市手をつなぐ育成会新年会&新成人を祝う会 4、立身流抜き初め演武大会

1、小竹まちづくり協議会・餅つき大会
場所; 小竹小学校体育館


2、佐倉草ぶえの丘節分祭
場所; 佐倉草ぶえの丘


3、佐倉市手をつなぐ育成会新年会&新成人を祝う会
場所; 南部地域福祉センター


4、立身流抜き初め演武大会
場所; 中央公民館

本日は、立身流抜初(ぬきぞめ) 演武大会にお招き頂きました。

立身流は、戦国時代に生まれ、後に佐倉藩の武芸として採用された、伝統武術です。
千葉県無形文化財に指定されています。

立身流第22代宗家・加藤綋様が昨年2月に開催された「日本古武道演武大会」において古武道功労者として表彰されました。

かつて、戦いの手段であった武術が、平和な時代に、精神の鍛錬にも大きな役割を果たし
てきておりますが、このことが国際的にも多くの関心を集めております。

日本の伝統文化としての武術、武道が永く未来に継承され、さらなる飛躍と発展を遂げられますことを切に願っております。

平成29年1月28日(土) 1、トップアスリート卓球教室 2、八幡台自治会館竣工式 3 、佐倉西部地区・城の辺地区社協懇談会 4、佐倉の秋祭りパブリックビューイング

1、トップアスリート卓球教室
場所; 市民体育館

トップアスリート教室は各種スポーツのトップクラスの選手を招いて、行うもので、平成16年より開催しています。

本日は、元全日本ダブルス王者の坂本竜介氏と北京・ロンドン両オリンピックに出場した岸川聖也選手をお招きし、卓球教室を開催致しました。

卓球愛好者のみなさんには、一つでも多く技術なり、留意事項を学んで頂きたいと願っています。


2、八幡台自治会館竣工式
場所; 新八幡台自治会館

八幡台自治会館竣工式にお招き頂きました。

これまでの歴代の役員や関係者の皆様のご尽力に敬意を表します。

八幡台地区は自治会活動が盛んに行われているところでありますが、この自治会館が地域活動の拠点として、末永く多くの方々に愛され、活用されることを心から期待致します。


3、佐倉西部地区・城の辺地区社協懇談会
場所; 中央公民館


4、佐倉の秋祭りパブリックビューイング
場所; 中央公民館

先般、ダイドードリンコ(株)がスポンサーなり、千葉テレビのご協力を得て、「麻賀多神社・佐倉の秋祭り~佐倉囃子が響く町~」と題した番組を制作して頂きました。

本日、秋祭り実行委員会により、この番組を広く、多くの皆様にご覧頂く為、パブリックビューイングが開催されました。

このような活動を通じて、300年以上続く佐倉の秋祭りの伝統が、若い世代へ引き継がれると共に、市の内外に情報発信ができたものと、考えております。

平成29年1月26日(木) 空き家対策協議会 場所; 第4委員会室

本日、空家対策協議会を立上げました。

空家問題は喫緊の課題となっておりますが、市としても、これまで「空家バンク」を開設し、空家の利活用や空家の適切な管理に努めているところであります。

さらに、空家対策を総合的かつ計画的に実施し、良好な環境保全と地域活性化を図る為、「佐倉市空家等対策計画」を策定することとし、当協議会で議論を深めて頂くと共に、関係者のお知恵をお借りし、関連事業を進めていく所存です。

平成29年1月25日(水) 青少年問題協議会 場所; 全員協議会室

佐倉市青少年問題協議会を開催しました。

当協議会に於いて、これまで委員の方々から頂いたご提言を踏まえ「第3次佐倉市青少年育成計画」の策定作業を進めております。

本日は、本計画(案)に付いてご審議頂き、さらに担当部局と調整し取り纏めてまいります。

平成29年1月24日(火) 1、民生委員推薦会 2、葬祭組合記念式典

1、民生委員推薦会
場所; 社会福祉センター

民生委員推薦会が開催されました。

民生委員推薦会は地域福祉の推進、充実に欠くことの出来ない民生委員・児童委員の候補者を、千葉県知事へ推薦する重要な役割を担って頂いております。

本日は、欠員となっている地区の候補者を審査して頂き、民生委員・児童委員としてふさわしい方々を推薦して頂くことをお願い致しました。


2、葬祭組合記念式典
場所; 佐倉市、四街道市、酒々井町葬祭組合

本年は、当葬祭組合設立50周年、現在のさくら葬祭場が開設20周年の節目の年であります。

平成29年1月22日(日) 1、八千代市制施行50周年式典 2、日本遺産シンポジュウム

1、八千代市制施行50周年記念式典
場所; 八千代市民会館

八千代市の市政施行50周年記念式典にお招きいただき、出席致しました。

当式典で、長年看護教育に携わり2015年にナイチンゲール記章を受賞された山田里津さんと創立40周年を迎える八千代少年少女合唱団に市民栄誉賞が贈られました。

又、お笑いタレント・ジャングルポケットの斉藤慎二さんと俳優の岩崎ひろみさんがPR大使に任命されました。


2、日本遺産シンポジュウム
場所; 国立歴史民俗博物館講堂

昨年、日本遺産に認定された佐倉市、成田市、香取市、銚子市、四市と千葉県教育委員会で構成する北総四都市江戸紀行活用協議会の主催で、本日、シンポジュームが佐倉市、国立歴史民俗博物館で開催されました。

それぞれのまちづくりに携わっている方々の事例発表の後、歴博の久留島館長のコーディネートでパネルディスカッションが行われました。

今後とも、関係者間で緊密な連携を図りながら、北総の魅力を高める為の活動を行なってまいります。