日別アーカイブ: 2015年11月1日

平成27年11月1日(日) 1、佐倉市朝市出店者組合チャリティーバザー 2、在宅医療介護関係者研修会 3、根郷すくすくまつり 4、在日国立台湾大学校友会総会

1、朝市出店者組合チャリティーバザー
場所; 京成佐倉駅南口

早朝6時からの「朝市チャリティーバザー」に参加しました。これは朝市出店者組合の皆様のご尽力により毎年開催されているものです。

本日の売り上げの一部が、佐倉市社会福祉協議会に寄付されるもので、感謝しております。

通常の朝市は毎週日曜日に開催されており、生産者と消費者の方々とが、顔を合わせることができ、地域のつながりの場となっていることから、地域活性化に資するものでもあります。

市民に親しまれる朝市が、末長く継続されることを、願っております。


2、在宅医療介護関係者研修会

在宅医療介護関係者研修会場所;健康管理センター

佐倉市地域包括ケア研修会を開催しました。

本日は、様々な職種の皆様にお集まり頂きましたので、今後、「地域包括ケアシステム」を作り上げて行く上で大変有意義な機会となりました。

また、千葉大学医学部附属病院の竹内先生に「在宅医療について」並びに京増内科クリニックの京増先生には「多職種連携」について、大変貴重なご講演をして頂きました。

佐倉市は、介護が必要になっても安心して暮らせるまちを目指して、医療介護施策を進めてまいります。


3、根郷すくすくまつり
場所; 根郷小学校

第26回「すくすくまつり~ねごう」にお招き頂きました。

主催者の根郷地区青少年育成住民会議の皆様に於かれては、このおまつりをはじめ、地域の非行防止パトロールなどを通じて、青少年の健全育成に多大なるご尽力を賜り、感謝しております。

地域が一体となって子供を育てると言う姿勢が、子供達の自主性や社会性を育む契機になると思います。

青少年育成住民会議の更なるご活躍を、期待しております。

 


4、在日台湾大学校友会総会

柳瀬校友会会長(佐倉市在住)、沈 駐日台湾大使、蕨佐倉市長、 李 国立台湾大学副総長

柳瀬校友会会長(佐倉市在住)、沈 駐日台湾大使、蕨佐倉市長、李 国立台湾大学副総長

場所;東明飯店、池袋

佐倉市にお住いの柳瀬歯科医が現在、在日国立台湾大学校友会の会長を務めておられることから、今般、東京で開催された同総会にお招き頂きました。国立台湾大学は日本の東京大学にあたる名門大学です。

沈・駐日台湾大使も同大学ご出身で参加された他、同大学の李・副総長が台湾から来日し参加されました。80名を超える錚々たる同大学関係者が参集し、盛大でした。その中に佐倉市の企業、常磐植物化学研究所にお勤めの梁庭輔さんがおられ、驚きました。梁さんも同大学農学部を卒業され、その後東京大学を卒業された優秀な技術者だったのです。

一昨年、森田県知事が観光客誘致等台湾との産業振興の為、訪台された折、佐倉市の職員も同行したところですが、佐倉市としても今後、企業誘致、観光客誘致等に結び付けられるよう、近距離にある台湾との親善を深めて参りたいと考えております。