月別アーカイブ: 2015年6月

平成27年6月28日(日) 印旛支部消防操法大会 場所; 印旛西部自然公園

第35回印旛支部消防操法大会(印旛郡市7市2町)が開催されました。

佐倉市からは、ボンプ車の部で第4分団33部(表町)が、小型ボンプの部で第1分団10部(大佐倉)がそれぞれ出場しました。

その中で、第4分団33部が、期待と重圧を背負い、緊迫した雰囲気の中、見事な演技を、披露し3位入賞を果たしました。第1分団10部の皆さんも検討しましたが、惜しくも入賞を逃しました。

皆さんが生業の合間を縫って厳しい訓練を重ねられたことに対し、敬意を表します。訓練を通して強い、揺るがぬ信頼関係を団員相互の間に築かれたことと存じますが、その絆を糧として更なる飛躍を果たされますよう願っています。

平成27年6月27日(土) 1、リレー講座 2、印旛郡PTAバレーボール大会

1、10:00
リレー講座
場所; 中央公民館3F学習室

佐倉藩最後の藩主、堀田正倫公は地域の教育・農業振興に並々ならぬ尽力をされました。

その正倫公が残した旧堀田邸の庭園が本年3月10日、国の名勝に指定されました。

同日、松戸市の徳川昭武の戸定邸の庭園も国の名勝に指定されています。

本日は、千葉大学大学院の藤井英二郎教授をお迎えし、二つの旧大名家庭園を、比較しながらその特色について講演頂きました。


2、13:30
印旛郡PTAバレーボール大会
場所; 印西市・松山下総合体育館

優勝 西志津小
準優勝 大山口小(白井市)
3位 志津中
中台中(成田市)

西志津小、大山口小は県大会に駒を進めることになりました。西志津小は昨年に続いての県大会進出です。西志津小の選手の皆さん、頑張って下さい。

平成27年6月20日(土) 1、上志津平和自治会懇親会 2、国際文化大学公開講座

1、11:30
上志津平和自治会懇親会
場所; 深作会館

本日の「ふれあい昼食会」は、上志津平和地区の70歳以上の方々の交流を目的として、自治会の役員さんや民生委員・児童委員さんが準備を行ない、毎年恒例の自治会イベントとして開催され、私も毎年呼ばれています。

こうした地域の取り組みは、まさに地域の皆さんの手による互助、共助の活動であり、高齢化が進んでも心豊かな地域社会を形成していくためには、不可欠な活動であると考えております。

自治会役員、民生・児童委員の皆さんのご尽力に感謝致します。


2、13:30
国際文化大学公開講座
場所; 志津コミュニティセンター

佐倉国際交流基金主催の佐倉市国際文化大学の公開講座が開催されました。
佐倉国際交流基金は市民からの寄付金と市の出資金を積み立て、その運用益をもとに市民ボランティアか中心となって運営されています。

本日の講座は、秋月弘子亜細亜大学国際関係学部教授による「国際法と平和ーその意義と限界ー」がテーマでした。

今年は戦後70年という節目の年であり、佐倉市平和条例施行20周年という年に当たります。この記念すべき年にこのような貴重な話を、たくさんの市民が聞く機会を設けて頂き、感謝します。

平成26年6月19日(金) 佐倉市書道協会展 場所; 佐倉市立美術館

佐倉市書道協会主催の「佐倉市書道協会展」が16日日〜21日の日程で市立美術館で開催されました。

会員が作品を発表する展覧会で、今回で31回目。計68点の新作が展示されました。
書の各会派が垣根を越えて、一堂に会したのが特徴で、書風の違いも楽しめる内容となっています。

私も、作品1点を賛助出品しました。今回は「師魂」と書きました。これは先般、協力協定を締結させて頂いた千葉敬愛短期大学の学園歌「光明るく」に書かれている「深き師魂をきわめつつ」から引用したものです。

平成27年6月17日(水) 佐倉市建設業防災協会通常総会 場所; 北総建設会館

このたび、「一般社団法人・佐倉市建設業防災協会」が設立され1年が経過し、初めての総会が開催されお招き頂きました。

佐倉市建設業の各団体に於かれては、平成25年10月の台風26号による被害の際は、昼夜を問わず、応急復旧対策に多大なご尽力を頂きましたこと記憶に新しいところであります。心より感謝申し上げております。

昨年は大きな被害は有りませんでしたが、高い確度で予想されている大地震やゲリラ豪雨そして、最近の火山活動の活発化などから、予断を許さない状況が続いています。

佐倉市としても、盤石の対応が取れるよう当協会とのさらなる連携強化を図ってまいります。