月別アーカイブ: 2015年5月

平成27年5月25日(月) 1、ワークシ ョップ鏑木落成式 2、佐倉朝日健康マラソン大会実行委員 会

1、 10:00
ワークショップ鏑木落成式
場所; 中央公民館

精神に障害のある方の就労支援並びに活動の場としての「ワークショップかぶらぎ」が落成致しました。

運営をされる社会福祉法人 愛光におかれては、昭和30年3月に社会福祉法人 千葉県盲人福祉協会として認可を受けて以来、60年の長きにわたり、地域の高齢者、障害者福祉に先導的な役割を果たして来られました。

ワークショップ「かぶらぎ」の発展を心から祈念致します。


2、 18:00
佐倉朝日健康マラソン大会実行委員会
場所; エクセルホテル東急成田

本年3月に開催された第34回佐倉朝日健康マラソン大会の総会が行われました。

今大会では、全国各地から1万2千600名を超えるエントリーが有りました。

本大会も第28回から、参加者1万人を超える全国有数の大会となり、前大会からは、日本陸連公認大会となっています。

これからも、佐倉を代表するスポーツイベントとして、参加ランナーにとって満足度の高い大会にすべく、運営面の更なる充実強化を図って参ります。

平成27年5月23日(土) 1、南志津小運動会 2、志津駅前マミーさくら保育園開園式 3 、防犯研修会 4、白銀小運動会 5、生谷農園食環組合懇親会

1、 8:20
南志津小運動会
場所; 南志津小グラウンド


2、 10:00
志津駅前マミーさくら保育園開園式
場所;


3、 12:45
防犯研修会
場所; 志津コミュニティセンター


4、 14:00
白銀小運動会
場所; 白銀小グラウンド


5、 18:00
生谷農園食環組合総会
場所; 花苑

平成27年5月22日(金) 1、広報モニター会議 2、人権擁護委員総会

1、 10:00
広報モニター会議
場所; 3F会議室

本日、10名の方々に広報モニターの委嘱状をお渡しし、お引き受け頂きました。

現在、市では、広報紙や広報映像番組そしてホームページなどで情報発信をしております。

また、4月からスマートフォンアプリによる「広報佐倉」の配信を開始しました。

今後とも、文字と映像、それぞれの長所を生かしながら、タイムリーでわかりやすい市政情報の提供に努めてまいります。

広報モニターの皆様には、市民の目線で、忌憚の無いご意見を頂戴したいと思っております。

2、 14:30
人権擁護委員総会
場所; ウィシュトン

佐倉人権擁護委員協議会の第65回定時総会にお招き頂きました。

作今、特に子どもを取り巻く、いじめ問題、児童虐待、インターネット上の犯罪が多発すると共に、さまざまな人権問題が発生しております。

日頃から、人権擁護委員の皆様には、「人権教室」や「啓発活動」「講演会」などの活動を行って頂いております。

今後も、人権意識の高揚を図って行く為、人権擁護委員の皆様による人権啓発活動を、支援してまいりたいと考えております。

平成27年5月21日(木) 1、民生委員・児童委員協議会総会 2、佐倉市建設業防災協会総会 3 、佐倉保護司会総会 4、佐倉市竹芸保存会作品展 5 、保護司会懇親会 6、青葉会総会

1、 10:00
民生委員・児童委員協議会総会
場所; 志津コミュニティセンター


2、 13:30
佐倉市建設業防災協会総会
場所; 北総会館


3、 14:00
佐倉地区保護司会総会
場所; 社会福祉センター3F

保護司の皆様には、犯罪や非行を行った人達の社会復帰の為の指導・援助の他、犯罪を未然に防止する為の啓発活動など、並々ならぬご尽力を頂いております。

佐倉市では、昨年11月に、保護観察中の少年等を臨時職員として雇用する制度を発足させました。

今後も、保護司の皆様と連携しながら、犯罪や非行を行った人達の立ち直りの支援に努めてまいります。


4、 16:00
佐倉市竹芸保存会作品展
場所; 市立美術館

5、 17:00
保護司会総会後の懇親会
場所; 藍屋

6、 18:30
青葉会(市役所職員課長補佐会)
場所; ウィシュトン

平成27年5月19日(火) 1、印旛広域新採用職員研修開講式 2、千葉県市町村長会議

1、 9:20
印旛広域新採用職員研修開講式
場所; 志津コミュニティセンター

先般、印旛広域(7市2町)の新採用職員の研修を成田市役所に於いて、開催しましたが、本日は残りの新採用職員について、佐倉市志津コミュニティセンターで研修を、行いました。

最近の新採用職員は優秀な人達が多く、将来が楽しみです。きょうの気持ちを忘れずに頑張って欲しいと心から願っております。


2、 10:30
千葉県市町村長会議
場所; 千葉県庁本庁舎5F大会議室

千葉県54市町村が一堂に会し、市町村長会議が開催されました。
森田知事より、千葉県の平成27年度の予算方針について説明が有りました。

平成27年5月18日(月) 佐倉小学校児童受賞報告 場所; 応接室

厚生労働省は、平成27年度「児童福祉週間」の標語に、佐倉小学校6年生の古仲彩人(こなか あやと) さんの作品を最優秀作品に決定しました。

(標語)
世界には 君の輝く 場所がある

「児童福祉週間」とは、5月5日の「こどもの日」から1週間のことで、児童福祉の理念を普及・啓発するため、子どもや家庭、子どもの健やかな成長について、国民全体で考えることを目的として定められています。

厚生労働省では、標語を募集しており、平成27年度は全国から4,439の作品の応募がありました。
その中で、古仲さんの作品が全国1位となったもので、素晴らしい快挙です。

本日、その報告のため、古仲さんとご両親が校長先生と共に、その報告に見えてくれました。

古仲さん、おめでとう!

平成27年5月17日(日) 1、ワンパク相撲 2、しずが原まちづくり協議会総会 3、志津地区青少年育成住民会議総会 4、表町町内会総会

1、 8:00
ワンパク相撲
場所; 岩名相撲場

佐倉青年会議所主催の第24回わんぱく相撲が約200名の選手の皆さんにお集まり頂き、盛大に開催されました。

本年度の、大会スローガンは「RESPECT」〜互いを敬い思いやる心〜でした。相撲は礼に始まり礼に終わる武道です。

取り組みを通してお互いを認め合い、高め合って欲しいものです。日頃の稽古の成果を遺憾無く発揮し、正々堂々と戦って頂きたいと思っています。


2、 10:00
しずが原まちづくり協議会総会
場所; 上志津中

当会は平成24年2月に設立されて以来、各団体、委員の皆さんが一丸となって協力しあい、さまざまな事業を実施してこられました。

今後とも、地域の課題解決のために、取り組んで来られた、数多くの事業を地域の中で根付かせ、定着させる様、ご尽力を頂きたいと存じます。


3、 10:40
志津青少年育成住民会議総会
場所; 志津公民館

当会では、家庭・地域・学校、そして子供達自身が話し合う「トーク大会」や誰もが気軽に参加できる「軽スポーツ大会」、志津地区特有の環境浄化を行うパトロール活動等を展開して頂き、まさに、「地域の子ども達は、地域が責任を持って育てる」という強い意志のもと、様々な活動を実施して頂いております。

皆様の活動に心から感謝申し上げます。


4、 18:00
表町町内会総会
場所; 表町区民センター

表町町内会の皆様に於かれましては、600世帯を超える自治会を一つにまとめられているだけでなく、防犯活動、佐倉の秋祭りへの参加、各種地域コミュニティ活動の推進に地域ぐるみで取り組みを進められていると伺いました。

役員の皆様を、始め、その活動を支えられている住民の皆様に心から敬意を表します。