月別アーカイブ: 2015年2月

平成27年2月28日(土) 1、ACミランサッカークリニック 2、しず市民大学閉講式

1、 10:00

蕨市長とモンキー・パンチ氏(向かって右)が参観

ACミランサッカークリニック
場所; 岩名球技場

ACミランサッカークリニック2015in佐倉が開催されました。本日は、佐倉市のほか、愛知・大分・石川で展開されているサッカースクールの各テクニカルディレクターが一堂に会し、本場のミランメソッドの指導をしてくれました。

子供達も、元気に、明るく、楽しそうに練習している風景が印象的でした。


2、 12:00
しず市民大学閉講式
場所; 志津コミュニティセンター

昨年5月より「しず市民大学」の4つの専科コースをそれぞれ修了されました147名の方々が、本日修了式を迎えられました。

皆さんの学習意欲とたゆまぬ努力に心から敬意を表します。

しず市民大学で得た仲間たちとの絆を深め、今後の学習や地域活動に生かされることを期待します。


3、 13:00
しず市民大学修了生懇親会
場所; 志津コミュニティセンター

平成27年2月27日(金) ACミランブース除幕式 場所; 市役所ロビー

本日、佐倉市役所ロビーにおいて、エントランスギャラリー、ACミラン展の除幕式を行いました。

ACミランから寄贈された、本田圭佑選手のサイン入りユニフォーム、ACミランのフォワードであるステファン・エル・シャラウィー選手のサイン入りユニフォーム、ほか多数のACミラングッズの展示を行いました。

ACミランは世界で最も多くの国際タイトルを獲得しているイタリアの名門クラブで、2014年6月から佐倉市岩名球技場で少年サッカースクールを開校しています。

佐倉市在住のモンキー・パンチさんの代表作「ルパン三世」はイタリアでも大変人気のある漫画ですが、この度、ACミランよりルパンの背番号3番のユニフォームを作って頂き、そこにモンキー・パンチさんのサインとルパン三世の絵を描いて頂き、併せ展示しました。

子供達が、一流選手の展示品を目にして大きな夢を抱いてもらう、そんな場所になることを期待しています。

平成27年2月26日(木) 市民カレッジOBボーリング大会 場所; ユーカリボール

本日は、市民カレッジ交流ボウリング大会にお招き頂きました。

今回は、第10回の記念大会ということで、多数のカレッジ生、卒業生が一堂に会し、105名の参加者があり、ボウリング場貸し切りで、盛大に開催されました。

市民カレッジで学んだ皆様が、クラス、コース、学年、更には現役生、卒業生の枠を超えて集い、交流を深められることは、誠に意義深いことだと思います。

この大会で、皆様が更に仲間の輪を広げ、今後の学習や地域活動に生かされるものと期待しております。

平成27年2月22日(日) 1、コミュニ ティカレッジさくら修了式 2、志津北部地区・市長との懇談会

1、 13:45
コミュニティカレッジさくら卒業式
場所; 志津コミュニティセンター

コミュニティカレッジ第1期生27名に修了証書を授与しました。

第1期生の皆さんは平成25年6月、「コミュニティカレッジさくら」が掲げる「人と人との絆を高め、支え合う地域社会の形成を目指す」という理念に、ご理解とご賛同を頂き、入学して頂きました。

皆さんには、ここで学んだ知識に加え、実践で培った技能や経験をもとに、地域活動の様々な場面で中心的な役割を担って頂き、生き甲斐を持って、元気で楽しく活動して頂ければ、ありがたいと思っております。

2、 15:10
志津北部地区・市長との懇談会
場所; 志津公民館2階会議室

平成27年2月21日(土) 1、志津地区トーク大会 2、筝コンサート 3、青年会議所OB会

1、 13:30
志津地区トーク大会
場所; 志津コミュニティセンター

志津地区青少年育成住民会議主催の「第19回トーク大会」が盛大に開催されました。

本年のテーマは「心のたくましさを育むために〜子どもの力を信じてから〜」でした。子どもたちが成長する中で、新しい環境に果敢に飛び込んでいく力や、失敗してもそこから起き上がる力を持つことはとても大切で、そのような逞しい心を育むことは、人生を豊かに過ごしていくための土台づくりとなります。

PTAの方々や学校関係者、地域の皆様の話し合いの中で、子育てのヒントや手法を共有し、今後に生かしていただければ幸甚です。


2、 15:00
阿佐美穂芽 箏コンサート
場所; 西志津ふれあいセンターホール


3、 19:00.
青年会議所OB会総会、懇親会
場所; 川京

平成27年2月20日(金) 1、全国市長会 2、現日展及び女子美術大学卒業制作展

1、 13:00
全国市長会
都市計画シンポジウム
「都市のコンパクト化を問い直す」
場所; 全国都市会館

都市再生特別措置法の一部改正法律案が可決成立し、平成26年8月1日より施行されました。

高齢化や人口減少により、縮小に向かう都市の持続的な経営を、適正なコンパクト化を通じて達成しょうとするのが、本改正の狙いです。

本シンポジウムでは、都市のコンパクト化に関わる系譜や概念について整理した後、都市再生特別措置法による立地適正化の運用と課題を踏まえた都市のコンパクト化について議論が展開されました。

2、 16:00
現日展(書道)
女子美術大学卒業制作展(美術)
場所; 国立新美術館

平成27年2月19日(木) 1、定例記者会見 2、税作文コンクール表彰式

1、 11:00
定例記者会見
場所; 3階会議室

本日、定例記者会見を実施しました。
私から以下8項目について説明しました。

1、 平成27年度当初予算について
2、 佐倉市役所エントランスギャラリー除幕式について
3、 世界陸上北京大会に向けてアメリカ選手団がキャンプ地として岩名運動公園を選定した件
4、 志津公民館等複合施設の進捗状況と京成志津駅前北口自転車駐車場の竣工について
5、 子育て支援施策の拡充について
6、 第34回佐倉朝日健康マラソン大会の開催について
7、 原子力事故に関し、原子力損害賠償紛争解決センターに対し、和解の仲介を申し立てる件について
8、キャリア教育に於いて佐倉市教育委員会が文部科学大臣賞を受賞したことについて

2、 16:00
税の作文コンクール表彰式
場所; 応接室

税の作文コンクールで、西志津小学校第6学年の長谷川佳恵さんが市長賞を受賞し、本日表彰式を行いました。

平成27年2月18日(水) 1、たに農園ご家族面会 2、防災会議 3、農水省来庁 4、教育委員会との懇談会

1、 9:30
たに農園ご家族面会
場所; 応接室

平成23年に新規就農を果たし、佐倉市に転居して来られた谷洋一郎、淳子夫妻にお子さんが授かり、本日ご挨拶に市役所を訪れました。

仕事の方も順調とのことで、何よりです。谷さんのような成功事例が増えてきて、佐倉市の新規就農者が増えてくれることを期待すると共に、行政としても多くの新規就農者が誕生するように努力して参りたいと思っています。

2、 10:00
防災会議
場所; 社福センター3階会議室

本日の会議は、佐倉市地域防災計画の修正に関する最終的な審議をして頂きました。

佐倉市地域防災計画の修正につきましては、昨年11月13日の防災会議以降、市民意見公募や法令の改正の反映、千葉県地域防災計画修正案と整合性を図るなどして、最終的な計画を策定したものです。

3、 14:00
農水省来庁
場所; 応接室

4、 18:00
教育委員会との懇談会
場所; 佐治

後列左から茅野教育長、斉藤委員、田辺委員、出山次長、星主幹、前列右関山教育委員長。

平成27年2月17日(火) 1、観光写真コンクール表彰式 2、敬愛大学連携協定調印式 3 、佐倉花火大会実行委員会

1、 10:00
観光写真コンクール表彰式
場所; 佐倉商工会議所

平成26年度観光佐倉写真コンクールの表彰式を行ないました。

受賞者の皆様には、佐倉の豊富な観光資源に目を向け、作品をつくり、佐倉市の魅力を内外に発信するきっかけ作りをして頂いていることに、感謝しております。

今後とも、市の観光振興にご協力頂きますよう、お願い申し上げます。

2、 13:30
敬愛大学連携協定調印式
場所; 応接室

本日、佐倉市と敬愛大学の連携協力に関する包括協定を締結致しました。

敬愛大学は、昭和41年に「敬天愛人」を建学の精神として創設されて以来、今日まで地域と日本社会の担い手となる人材の養成に取り組み、来年創立50周年を迎えられます。

この度の協定締結を契機に、これまでの教育分野などに加え、農工商を柱とした佐倉市の活性化などに於いても、協働事業の推進が図られるものと大いに期待しています。

3、15:30
佐倉花火大会実行委員会
場所; 議会棟第一委員会室

平成26年度の花火大会は、佐倉市市制施行60周年記念として例年以上に盛大に行われ、観覧して頂いた方々に大変喜んで頂き終了することが出来ました。

本年度もより趣向を凝らし、多くの皆様に楽しんで頂けるよう努力して参ります。

本年度の花火大会開催について

名称 第55回 佐倉市民花火大会
日程 平成27年8月1日(土)  19時開始
主催 佐倉市民花火大会実行委員会
(佐倉市、佐倉市観光協会、佐倉商工会議所、佐倉青年会議所)