月別アーカイブ: 2012年4月

市内小学校で「津田 仙 給食」

山王小学校の子どもたちと、「近代農業の父」と呼ばれる津田仙ゆかりのメニューの給食を食べました。
市内の小学校では郷土 佐倉のことを学ぶ「佐倉学」として、津田仙をはじめとする郷土の先覚者などについてさまざまな方法で学んでいます。

学校法人女子美術大学と協定を締結

佐倉市と学校法人女子美術大学が連携協働に関する協定を締結しました。
順天堂二代目堂主 佐藤尚中の娘であり、日本の近代における女子教育の先駆者である佐藤志津は、女子美術大学の創世記に第二代校長を務めました。志津は校舎が火災にあった際に私財をなげうって大学を再興。また志津の夫の佐藤進は第三代校長を務めるなど、佐倉市と女子美術大学は歴史的に深いつながりがあります。