成田税務署関連」カテゴリーアーカイブ

平成27年12月15日(火) 1、ケーブル テレビ新春インタビュー 2、佐倉市中学生税作文表彰式

1、ケーブルテレビ新春インタビュー
ケーブル296新春インタビュー&チャンネルさくら撮影場所; 応接室


2、佐倉市中学生税作文表彰式
中学生税の作文表彰式場所; 応接室

成田税務署管内の中学生を対象としての「税についての作文」の募集を行なってまいりましたが、この度、上志津中学校3年の東 美優さんが佐倉市長賞を受賞し、本日表彰式を行いました。

東さんの作文のタイトルは「100年後を考えて」です。

ご自分が小学生の時、2100年の時点に於いて、国全体が税不足だった場合、予想される厳しい社会情勢の状況を映像化したビデオを見て、悲しい内容だったことを思い出し、税について深く考えてみる動機となったとのこと。社会の会費である税について、みんなでその使い道を考えてみませんか、そして、日本をデンマークのような、世界一幸せな国にしませんかと結んでいます。

東さんは、将来お医者さんを目指したいとのこと。頑張って欲しいと思います。

 

 

 

平成27年11月11日(水) 納税表彰式 場所; 成田ビューホテル

平成27年度の「成田税務署管内 納税表彰式」が成田税務署と税務協力団体との共催で、成田ビューホテルで開催されました。

成田税務署長表彰並びに感謝状の他、成田税務署管内納税貯蓄組合連合会長、成田青色申告会長、成田法人会長、成田間税会長、成田酒類業懇話会長より表彰状がそれぞれ授与されました。

これは、長年に亘り、適正な申告と納税を行なっていただいた方々や納税意識の高揚を図って頂いた方々に授与されたものです。

現在、多くの地方自治体は、少子高齢化が進み、税収の落ち込みが懸念される一方で、高齢者福祉を中心とした福祉の充実や子育て支援、インフラ整備等、社会的資金需要はうなぎ登りの状態です。

このような背景のもとで、表彰者の方々のご努力は高く評価されるものでありまして、ここに深く感謝申し上げ、敬意を表する次第でごさいます。