ACミラン」カテゴリーアーカイブ

平成30年2月24日(土) 1、ACミランアカデミークリニック2018 2、しづ市民大学閉講式 3、地域福祉フォーラム 4、東邦大学佐倉病院勉強会

1、ACミランアカデミークリニック2018

場所; 岩名サッカー場
「ACミラン アカデミークリニック2018 in 千葉佐倉」が、多数のサッカー少年の参加の下、盛大に開催されましたことを心よりお祝い申し上げます。
ACミランは、国際タイトル獲得数が世界1位と世界でも屈指の名門クラブであります。本日は、佐倉市ほか東京・愛知・石川で展開されておりますACミランアカデミーの各テクニカルディレクターである4名の先生方にお越しいただきました。受講者の皆さんは、とても貴重な機会ですので、集中して先生の話をよく聞いて、皆さんのサッカー技術の向上につなげられるよう、精一杯頑張っていただきたいと思います。


2、しづ市民大学閉講式
場所; 志津市民プラザ
第28期となる「しづ市民大学」を修了されました皆様に、心からお慶び申し上げますとともに、皆様の学習への熱意とたゆまぬ努力に、深く敬意を表します。
昨年5月より、4つの専科コースに学習の場を求められ、それぞれの学習課題に取り組み、多くの仲間とともに学び、心身を磨き、その成果の証として、本日ここに修了証が授与されました。このことが、皆様方の更なる飛躍に繋がることを期待しております。


3、地域福祉フォーラム
場所; 志津コミュニティセンター
市では平成28年3月に「第3次佐倉市地域福祉計画」を策定し、住民自らが、地域で活動し、支え合い、助け合いができる地域社会を目指し、地域福祉の推進に取り組んでいます。
また、昨年、社会福祉法が改正され、地域共生社会の実現に向けた取組みの推進が求められる中で、佐倉市といたしましても、包括的な支援体制の整備など、国の動向を踏まえながら、住民や地域、関係団体、行政などが、様々な地域の課題を連携して解決することで、佐倉市がより暮らしやすいまちになるよう取り組んでまいりたいと考えております。


4、医療連携学術フォーラム(東邦大学佐倉病院)
場所; ウィシュトン

平成29年10月30日(月) 1、ビデオ収 録 2、ACミランサッカー教室指導者来庁 3 、佐倉東高校生来庁

1、ビデオ収録
場所; 市長室

11月11日、佐倉商工会議所女性会創立30周年式典が開催されますが、あいにく公務で出張が入っているため、ビデオメッセージを作成しました。


2、ACミランサッカー教室指導者来庁
場所; 応接室


3、佐倉東高校生来庁
場所; 応接室

佐倉東高校生がライフル射撃優勝の報告に来庁しました。

① 田中彰人君(3年生)
本年7月の全国高校選手権優勝(大会新)
② 公賀亜久理君(3年生)
本年10月3日 えひめ国体優勝(日本新記録)

2人は五輪種目でもあるエアライフルにシフトする準備を整えており、東京オリンピックを目指すと力強く、語ってくれました。

平成29年2月26日(日) ACミランサ ッカークリニック 場所; 岩名サッカー場

本日は、「ACミランサッカークリニック2017 in 佐倉」が約130名のサッカー少年の参加を得て、開催されました。

ACミランは、世界で最多の国際タイトルを獲得した屈指の名門クラブです。

本日は、佐倉市の他、東京・愛知・石川で展開されているACミランサッカースクールの各テクニカルディレクター計4名の先生にお越し頂き、本場のACミラン流の指導をして頂きました。

子供達が、この貴重な機会を捉え、サッカー技術の向上や、文化の違いを学んでくれれば、幸いと思いました。

平成29年2月2日(木) 1、社会を明るくする運動佐倉推進委員会 2、ACミラン・サッカースクール関係者来庁 3、市民公開講座 4、京成電鉄とのトップ会談

1、社会を明るくする運動佐倉推進委員会
場所; 社会福祉協議会会議室

「社会を明るくする運動」佐倉市推進委員会を開催しました。

この運動も今年で66回目を迎え、今年度の愛の1円募金は、1月末時点で219万5千523円と昨年度と比較しますと5万4千72円増加しました。

昨年7月に音楽ホールで、「講演と・生徒音楽演奏のつどい」を開催し、井野小学校と臼井西中学校の児童・生徒による素晴らしい演奏や柔道家・古賀稔彦氏による講演「夢の実現」で大変盛り上がりました。

今後も、犯罪や非行の無い明るい社会づくりに努めてまいります。


2、ACミラン・サッカースクール関係者来庁
場所; 応接室


3、市民公開講座
場所; 音楽ホール

「佐倉市・家庭等に於ける虐待・暴力対策ネットワーク会議」としては初めてとなる市民公開講座、シンポジウムを開催しました。

基調講演は、NHK社会部記者、松井裕子さんにお願いしました。パネルディスカッションでは、市内関係各機関の代表者にお願いしました。

本日のシンポジウムを通して、地域で子育て支援に取り組まれている皆さんと、より連携を深め、地域全体で、児童虐待の防止や未来を担う子供達が健やかに成長できる環境づくりにつなげてまいります。


4、京成電鉄とのトップ会談
場所; 京成ホテルミラマーレ8/F

本年も、京成電鉄とのトップ会談を行い、双方共に有益な意見交換を致しました。

当方出席者;
蕨 市長、利根副市長、阿部土木部長、山辺企画政策部長、

先方出席者;
三枝社長、平田副社長、加藤常務、橋本グリーンバス社長

平成28年2月19日(金) ACミラン・ サッカースクールコーチ陣来庁 場所; 応接室

20160219ACミランサッカースクール面会

明日、20日(土)午前中に岩名サッカー場で開催されるACミラン・サッカー・クリニックの報告の為、ACミランのコーチ陣5名が来庁されました。

ルカ・モネーゼ、マッテオ・コント、マヌエル・ベッレーリ、クラウディオ・ゾラ、島克之氏の5名です。

将来、大きく伸びる選手の育成を期待します。

平成27年11月13日(金)1、戦没者追悼式 2、佐倉市平和条例施行20周年記念事業 3 、ACミラン役員来庁

1、戦没者追悼式
佐倉市戦没者追悼式場所; 音楽ホール

戦後70年という歳月が流れ、現在、佐倉市民の8割以上が戦争を知らない世代となりました。しかし、この佐倉市においても、空襲被害があったことや、佐倉にあった歩兵57連隊がレイテ沖で、ほぼ全滅してしまったことを、忘れてはなりません。私たちは、戦争の悲惨さや平和の大切さを、後に続く世代に、しっかりと引き継いで行かなくてはならないと強く感じております。


2、佐倉市平和条例施行20周年記念事業
 平和講演会場所; 音楽ホール

① 第1部
国立歴史民俗博物館名誉教授・安田常雄先生による講演「戦中・終戦直後の庶民生活と歴史の継承」

庶民の生活から見た、戦中・戦後の歴史を新聞記事や川柳を用いて、お話頂きました。

私たちが、二度と戦争を繰り返さないよう、苦しかった過去や悲しい出来事に敢えて目を向け、戦争の悲惨さ、実相を知り、それを次の世代に語り継いていく必要があると考えています。

② 第2日部
児童による平和メッセージ作品発表


3、ACミラン役員来庁
 ACミラン面会場所; 応接室

ACミラン役員が来庁し、以下の通り現状報告がありました。

① 佐倉ミランスクールが開校して以来、1年半が経過し、生徒も350人まで増え、大変活性化している。

②今年から、中学生のユースチームも発足し、リーグ戦で活躍している。

③今後、地域貢献として、更に幼稚園、保育園、小学校を訪問し、ミランの教育メソッドで指導をして行きたい。又、今後は、障害者も含めて、サッカーの良さとサッカーを通じたメンタル面での教化を行って行きたい。

ミランの全人格的教育法を惜しげも無く提供したいという姿に、感銘しました。

益々、頑張って頂きたいと願っております。

平成27年2月28日(土) 1、ACミランサッカークリニック 2、しず市民大学閉講式

1、 10:00

蕨市長とモンキー・パンチ氏(向かって右)が参観

ACミランサッカークリニック
場所; 岩名球技場

ACミランサッカークリニック2015in佐倉が開催されました。本日は、佐倉市のほか、愛知・大分・石川で展開されているサッカースクールの各テクニカルディレクターが一堂に会し、本場のミランメソッドの指導をしてくれました。

子供達も、元気に、明るく、楽しそうに練習している風景が印象的でした。


2、 12:00
しず市民大学閉講式
場所; 志津コミュニティセンター

昨年5月より「しず市民大学」の4つの専科コースをそれぞれ修了されました147名の方々が、本日修了式を迎えられました。

皆さんの学習意欲とたゆまぬ努力に心から敬意を表します。

しず市民大学で得た仲間たちとの絆を深め、今後の学習や地域活動に生かされることを期待します。


3、 13:00
しず市民大学修了生懇親会
場所; 志津コミュニティセンター

平成27年1月30日(金) 1、印旛沼市町連絡会議県政要望 2、モンキー・パンチ氏/ ACミラン懇親会

1、 10:00
印旛沼市町連絡会議県政要望
場所; 県庁

佐倉市、成田市、印西市、酒々井町、栄町連名で、印旛沼の治水の強化と水質の改善を要望するため千葉県・県土整備部に陳情致しました。

写真左から小池県議、滝田県議、板倉印西市長、小泉成田市長、伊藤県土整備部次長、小坂酒々井町長、蕨佐倉市長、伊藤雅弘県議、岡田栄町長、岩井県議、林県議

2、 18:00
モンキー・パンチ氏/ ACミラン懇親会
場所; みのひろ、臼井

モンキー・パンチさんの漫画「ルパン三世」はイタリアでも大人気の漫画です。

今般、ACミラン本部のシルビオ・ブローリー氏の来日にあたり、モンキー・パンチさんとの会談が実現しました。

モンキー・パンチさんは、又新しくルパン三世を書くことになっております。舞台がACミランの本拠地ミラノであることから、ACミランのスタッフも興味津々でとても喜んでおり、感動的な懇親会となりました。

私からは、佐倉も舞台の一つに加えてくれるようお願いさせて頂きました。