長嶋茂雄氏」カテゴリーアーカイブ

平成29年6月4日(日) 長嶋茂雄記念岩名球場リニューアルオープン式典 場所; 長嶋茂雄記念岩名球場

巨人OB 篠塚和典さん到着

長嶋茂雄さん到着

長嶋茂雄記念室にて

野球場正面入り口にてファンに手を振る長嶋さん

長嶋さんのブロンズ像の前で
左から製作者の久保浩さん
蕨 佐倉市長、長嶋さん

左から蕨 佐倉市長、長嶋さん、荻野目洋子さん

今年、ロッテに入団した島孝明投手
(ジュニアコスモス&佐倉リトルシニア出身)

式典での蕨 佐倉市長の挨拶

荻野目洋子さん国歌独唱

始球式でバッターボックスに立つ長嶋さん

巨人ロッテ戦が終了しお帰りになる長嶋さん

長嶋茂雄記念岩名球場が、およそ1年間の改修工事を経て、5月30日に完成しました。

本日は、長嶋茂雄さんにおいで頂き、リニューアルオープン式典を開催しました。又、佐倉中学校出身の荻野目洋子さんが駆けつけてくれて、君が代を独唱して頂きました。

更に、巨人対ロッテ戦のイースタンリーグを開催し、多くの野球ファンに楽しんで頂きました。

始球式では、長嶋さんがバッターボックスに入り、投手の市立青菅小学校6年の市川優斗くんと市立小竹小学校の6年の小高天満君とバッテリーを組みました。

お天気にも恵まれ、素晴らしいリニューアルオープン式典となりました。

尚、野球場内に、長嶋茂雄展示室が新設され、佐倉市小竹在住の彫刻家久保浩さんが寄贈してくれたブロンズ像の除幕式も行いました。

動画は こちらから

平成28年11月13日(日) 1、長嶋茂雄旗争奪少年野球大会 2、第3回長嶋茂雄少年野球教室 2、市民セミナー

1、長嶋茂雄旗争奪少年野球大会開会式
場所; 岩名陸上競技場

今回で第41回を迎える、大変歴史の有る長嶋茂雄旗争奪少年野球大会が盛大に開催されました。

先般、開催されましたプロ野球ドラフト会議において、東海大学市原望洋高校の島孝明投手が千葉ロッテより、又、日本生命の小林慶祐投手がオリックスよりドラフト指名されました。

昨年の巨人軍・重信選手に続いて、佐倉市のこの大会で育った選手がドラフト会議で指名されたことは大変名誉なことであります。

後に続く野球少年の皆さんも、夢を持って、先輩に続いて、活躍してくれることを願っています。


2、第3回長嶋茂雄少年野球教室
場所; 岩名陸上競技場

本日は、「第3回長嶋茂雄少年野球教室」が雲一つない秋晴れ小春日和の中、520名の野球少年を集めて、盛大に開催されました。

本年は、佐倉名誉市民であり、読売巨人軍終身名誉監督である長嶋茂雄さんをはじめとして、読売巨人軍の往年の名選手、中畑さん、松本さん、角さん、定岡さん、篠塚さん、元木さんを講師としてお迎えして、より充実した教室となりました。

参加される野球少年の皆さんは、長嶋さんをはじめ、素晴らしい講師の皆さんの教えを沢山吸収し、個々人の野球技術を、高めて頂きたいと願っています。


3、専門家ネットワーク・セミナー
20161113場所; ミレニアムセンター佐倉

今回のセミナーは、「超高齢社会への処方箋」をメインテーマとし、第1部では、認知症をはじめ、ALSやパーキンソン病など様々な神経難病に向き合って来られた鎌ケ谷総合病院センター長の湯浅先生から「脳と心」、また障害と社会のあり方について、貴重なお話が伺えました。
第2部では「障害者差別解消法と佐倉市の取組み」について佐倉市障害福祉課から報告致しました。
第3部では、「医療と福祉の町」を掲げ、市民が互いに理解し合い、支え合う共生社会の実現に向け、多年に亘り取組みを続けているドイツの町、ベーテルの事例について、宇都宮大学名誉教授・日本ベーテル協会理事長の橋本先生にお話いただきました。

佐倉市としては、今後共、高齢者福祉、障害者福祉を中心として福祉の充実に努めて参ります。

平成27年11月8日(日) 1、長嶋茂雄旗争奪少年野球大会 2、江原台自治会館竣工式 3 、あすなろ女性合唱団記念コンサート

1、長嶋茂雄旗争奪少年野球大会
場所; 長嶋茂雄記念岩名球場

平成27年度、長嶋茂雄旗争奪少年野球大会が、盛大に開催されました。

今年は、第40回の記念の大会であり、長嶋茂雄さんからの優勝カップが新たに寄贈された他、主催者の佐倉市青年会議所が優勝旗を新調しました。

さて、先日のプロ野球ドラフト会議で、重信慎之介選手( 佐倉市出身、早稲田大、外野手 、間野台ジャイアンツ出身) が読売ジャイアンツよりドラフト2位に指名されました。大変名誉なことであります。野球少年のお手本として、活躍して欲しいものです。


2、江原台自治会館竣工式
写真 1-1場所; 江原台自治会館

江原台会館竣工式にお招き頂きました。延べ床面積65坪の立派な会館が完成しました。

この素晴らしい自治会館を竣工出来たのも、ひとえに歴代の役員の皆様のご尽力に加え、地域の皆様お一人お一人が、地域コミュニティの核となる集会所について真摯に考え、結束して、協力した結果と心から敬意を表しますとともに、誠におめでとうございます。


3、あすなろ女性合唱団記念コンサート
場所; 音楽ホール

「あすなろ女性合唱団40周年記念コンサート」が音楽ホールを満杯にして、盛大に開催されました。

同合唱団は「さくら合唱のつどい」に第1回目から出場されている、佐倉で屈指の歴史ある合唱団です。

市内はもとより、県内外に活躍され、特に、音楽の都・ウィーンでの「シューベルト生誕200周年合唱フェスティバル」への参加をはじめ、オランダでの「日蘭修好400年記念演奏会」やイタリア、ドイツにおいても交流演奏会を開催し、歌声を通しての国際交流を積極的に進めてこられました。

また、指揮者の饗場美智子先生は、佐倉市合唱連盟の理事長を長年に亘り務められ、佐倉市の芸術文化の発展に多大なご尽力を賜りました。

あすなろ女性合唱団の益々のご発展を祈念します。

平成27年10月3日(土) 1、第2回長嶋茂雄氏少年野球教室 2、内郷地区社協敬老会

1、長嶋茂雄氏少年野球教室
長嶋少年野球教室場所; 長嶋茂雄記念岩名球場
第2回長嶋茂雄少年野球教室が長嶋茂雄記念岩名球場で開催されました。本年は往年の巨人軍名選手、篠塚さん、松本さん、定岡さん、元木さんが講師となり、指導してくれました。佐倉市の全ての少年野球チームが参加し盛大に開催されました。

晴天の秋空の下、子ども達がとても嬉しそうに教えて頂いている姿が印象的でした。子どもの時にしっかり基本を教えて頂くことは、これからの成長に大きく影響しますし、怪我の防止にも役立つことから、とても有意義なことです。

尚、長嶋さんからのメッセージは以下の通りです。

「今年もまた、少年野球教室に出席できて、大変嬉しく思います。元気いっぱい参加してくれた皆さんの姿を見ていると、野球が本当に楽しいスポーツだ、と改めて感じます。今日は野球とさらに真剣に向かい合ってみよう。全てを忘れて打ち込んでみよう。何か新しい発見があるかも知れない。掴んだものがあれば大切に、明日に向かってしっかり育てていこう。野球の楽しさが更に広がって来るはずです。

平成27年10月3日  長嶋茂雄 」

長嶋さん、講師の皆様、スタッフの皆様、本日は誠にありがとうございました。

尚、長嶋さんからは、少年野球連盟に対し、長嶋茂雄旗争奪少年野球大会の優勝カップと準優勝カップをご寄贈頂きました。(優勝旗は過去、長嶋さんより頂いております。)併せて、長嶋さんに感謝申し上げます。



2、内郷地区社協敬老会
内郷地区敬老会場所; 内郷小学校体育館

平成27年5月10日(日) 1、志津南部 ・志津北部・西志津・ユーカリが丘地区代表者会議 2、レジェンド・チャリティゴルフ大会 3、臼井・千代田地区代表者会議 4、墨・人出逢い展

1、 9:30
志津南部・志津北部・西志津・ユーカリ地区代表者会議
場所; 社会福祉センター3/F会議室

2、 11:10
レジェンド・チャリティゴルフ大会
場所; 麻倉ゴルフ倶楽部

収益金を病気の子供や東日本大震災で被災した子供達の支援に活用する7回目の「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」が佐倉市の麻倉ゴルフ倶楽部で9日(土)10日(日)の両日開催されました。今年は福島県相馬市の飯豊小学校の児童20人が招待されました。

実行委員は王貞治さん、青木功さん、日野皓正さん。私は毎年お招き頂き、又、弥富直売所の出店で野菜の販売もさせて頂いております。新鮮な野菜は飛ぶように売れていました。過去6回の大会で義援金、合計2億4千万円の寄付を行ったとのことでした。素晴らしいことです。

きょうは、王貞治さんと2人だけで、お昼をご一緒させて頂き、様々歓談させて頂きました。王さんは、人間的にも素晴らしい人で、このような福祉活動や世界少年野球教室を通して、ライフワークとして社会貢献して行きたいと、熱く語ってくれました。

長嶋茂雄さんの話も弾みましたが、長嶋さんのこの1年の驚異的な回復に、ビックリされていたのが印象的でした。


読売巨人軍終身名誉監督、長嶋茂雄さんからは、市長当選の翌日、綺麗な表紙の祝電と大きな白の胡蝶蘭を当選祝いに頂きました。

心から、ありがたく、嬉しく感激致しました。


3、 13:30
臼井・千代田地区代表者会議
場所; 社会福祉センター3/F会議室


4、 15:10
墨・人出逢い展
場所; 市立美術館

平成26年11月9日(日) 1、長嶋茂雄旗争奪少年野球大会開会式 2、長嶋茂雄氏少年野球教室

1、 8:10
長嶋茂雄旗争奪少年野球大会開会式
場所; 長嶋茂雄記念岩名球場

平成26年度長嶋茂雄旗争奪少年野球大会開会式が挙行されました。
本大会は、本年39回目を迎える大変歴史のある大会です。
今年も選手の皆さんの健闘を期待します。

2、 9:30
長嶋茂雄氏少年野球教室
場所; 長嶋茂雄記念岩名球場

本日は、9:30から午前中いっぱい、長嶋茂雄氏少年野球教室が開催され、長嶋さんご本人と往年の巨人軍名選手篠塚さん、定岡さん、松本さんをお迎えし、少年野球教室を開催して頂きました。

心配していた雨も朝方のみで上り、子ども達も生き生きと指導を受けていました。 大変な盛り上がりでした。

長嶋さんも9時頃球場に到着され、子ども達に声をかけて頂きました。一緒に写真も撮って頂き、子ども達も大喜びでした。そして長嶋さんに子ども達の練習風景をグランドで視察頂きました。

長嶋さんは、全国の少年野球のレベルを底上げしたいとの考えをお持ちで、その活動をライフワークとし、ここ佐倉の長嶋茂雄記念岩名球場から発信していきたいとのご希望でした。来年以降もこの少年野球大会を続けて頂けるとのことで、嬉しいかぎりです。

 

午後は、佐倉高校と銚子商業の試合をご覧になり、14:00頃お帰りになりました。

とても素晴らしい一日となりました。子ども達にとっても忘れ難い貴重な経験になったと思います。午後から雨の予報でしたが、昼ごろから太陽も顔をのぞかせ、天も味方してくれました。

長嶋さん、ありがとうございました。

そして、篠塚さん、定岡さん、松本さん並びにスタッフの皆さん、ありがとうございました。市役所職員の協力にも感謝します。

平成26年8月13日(水) 全日本中学野球選手権大会ジャイアンツカップ 場所; 東京ド ーム

原巨人軍監督より優勝トロフィーの授与

保護者の皆さんと

佐倉リトルシニアの皆さんと

全日本中学野球選手権大会ジャイアンツカップで、佐倉リトルシニアチームが優勝しました。

5試合を勝ち抜き、総得点32点、総失点3点という見事な勝ち方でした。

このチームは8月6日に決勝戦が行われた日本リトルシニア日本選手権大会でも日本一になっています。

試合後の表彰式には、原巨人軍監督がいらっしゃって、優勝トロフィーを授与してくれました。
選手の皆さんは、自分達の日頃の野球が出来たと満足気でした。
しかしながら、何といっても、日本一ということは素晴らしく、健闘を讃えたいと思います。

昨年、長嶋さんが佐倉にいらして以来、佐倉の野球が盛り上がっております。

長嶋さんも、この秋 ( 11月9日 ) に、長嶋さん主導の少年野球教室を長嶋茂雄記念岩名球場で開催してくれることになりました。( 篠塚さん、松本さん、定岡さんが指導に当たってくれると伺っております。)

又、多くの野球少年が参集してくれることを期待しています。

佐倉の野球が益々、熱気を帯びてくれることを強く願っております。

平成25年12月10日(火)

1、10:00
臼井小学校長来庁 場所; 市役所応接室

此の度(12月5日)、長嶋茂雄巨人軍終身名誉監督のお力添えにあずかり、同名誉監督の母校、佐倉市立臼井小学校に巨人の高橋由伸外野手と矢野謙次外野手が、来訪し、生徒達と交流して頂きました。

両選手には体育館で、子供達に給食を、配って頂いたり、一緒に給食を食べて頂きながら、沢山の話をして頂きました。

午後には、グランドでキャッチボールをして頂き、子供達には一生忘れられない思い出となったことと思います。

私は、当日は市議会開会中で、残念ながら参加出来ませんでしたが、本日、杉本校長が嬉しい報告をしてくれました。

お二人にご指導頂いた児童の中から、長嶋さんに続く、輝かしい希望の星が誕生することを、切に願っています。


2、17:50
年末年始特別警戒取締出動式
場所; 印旛合同庁舎

年末年始特別警戒取締り出動式を行いました。
本年も、佐倉警察署長はじめ、署員の皆様、また、本日ご参加頂きました、防犯パトロール団体等の皆様には、地域の安全安心の確保に、大変なご尽力を頂きました。心から敬意を、表すると共に、深く感謝致します。

今後とも、佐倉警察署や地域の皆様と連携・協力し、犯罪発生抑止や交通安全対策に、誠心誠意取組んでまいりますので、引き続き、関係者の皆様のご協力、ご理解を賜りたいと思っています。

平成25年11月12日(火) 長嶋茂雄様来庁 場所; 市役所3階応接室

本日午後、読売巨人軍終身名誉監督・長嶋茂雄さんが、プライベイトで佐倉市役所にお出でになりました。

去る7月12日に開催した佐倉市民栄誉賞表彰式典に対して、お礼に見えたものです。

表彰式開催時には、感動、感激の余り、感涙していた市民や、市職員もおり、市民の皆さんには、大変喜んで頂いたので、感謝しなければならないのは、むしろ、こちらの方ですが、わざわざお越し頂き、改めて感激すると共に恐縮に感じました。

長嶋さんは、やはり、長身で格好が良く、我が佐倉市の誇りであり、名誉なことであります。

今後とも、長嶋さんが、ふるさと佐倉に、お気軽にいらしていただけるようお願いしました。
長嶋さんからも、又、来たい旨の発言を頂きました。

私どもと致しましても、長嶋茂雄記念岩名球場を一歩一歩着実に整備して、長嶋さんの名に恥じぬような立派な球場にして行くことを、改めてお話し申し上げました。

約1時間半の会見時間でしたが、あっという間に過ぎ去ってしまった感がありました。尚、来月、長嶋さんの母校、臼井小学校で、巨人軍高橋由伸選手らの野球教室を開催して頂けるとのお話を頂きました。子供達も喜んでくれることと思います。

長嶋さんの、又のお越しを心からお待ち申し上げております。