産業振興」カテゴリーアーカイブ

平成30年11月25日(日) 1、八街市産業まつり 2、佐倉市ボランティア・市民活動フェスタ 3、佐倉合唱フェスティバル

1、八街市産業まつり
場所; 八街中グラウンド

八街市産業まつりにお招き頂きました。
八街市は美味しい落花生の産地として「落花生の郷」とも呼ばれていますが、今年は新品種Qナッツが登場し、とても美味しく八街の名前が更に全国に広まると思います。

又、6次産業として、農業と商工業が連携して開発した「八街生姜ジンジャエール」もさわやかな辛みが効いており、大変飲みやすい商品で、売れ行きも好調と伺いました。
八街市産業の益々の発展を祈念致します。


2、佐倉市ボランティア・市民活動フェスタ
場所; 中央公民館


3、佐倉合唱フェスティバル
場所; 音楽ホール

佐倉市内外の26合唱団の皆様をお迎えし、第28回佐倉合唱フェスティバルが盛大に開催されました。

合唱は人の心を豊かにすると共に、元気を与え、しかも生活にゆとりや潤いをもたらすものです。

本日はゲストに、佐倉とゆかりのある女子美術大学と東京農工大学の混成合唱団をお迎えし花を添えて頂きました。

女子美術大学の名誉理事長は、2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞された大村智先生で、これまで佐倉で3回の講演をして頂いております。

佐倉市は、教育・文化・まちづくりなどの分野で、女子美術大学と連携協定を締結しております。

又、舞台上のコンサートグランドピアノは今年9月の音楽ホールのリニューアルオープンに合わせ、スタインウェイ&サンズ社製のピアノを新調いたしました。
合唱団の歌声と共に、このピアノの魅力的な音色をお楽しみいただきたいと思います。

平成30年11月20日(火) 1、自治会長表彰式 2、JR佐倉駅イルミネーション点灯式

1、自治会長表彰式
場所; 3/F会議室

日頃、自治会・町内会、あるいは地域まちづくり協議会を通じて、それぞれの地区のため、多大なご尽力を頂いております。心より感謝申し上げ、本日、表彰させて頂きました。

近年、大地震や局地的豪雨などの大災害が相次いで発生しており、地域間の連携、地域コミュニティの重要性も改めて見直されており、更に地域の絆を深めて頂ければ大変ありがたく思います。


2、JR佐倉駅イルミネーション点灯式
場所; JR佐倉駅南口

本日は、第2回JR佐倉駅南口イルミネーション点灯式が開催されました。

JR佐倉駅前は商業の拠点であるばかりでなく、鉄道の結節点であり、古くから鉄道マニアの憧れの場所でした。

この度、JR東日本との連携により、来年の1月に臨時列車B.B.BASE(ビー.ビー.ベース)佐倉の運行が実現する運びとなりました。

これは、サイクリストが、自転車を解体する事なく車内に持ち込み、容易に愛車と旅することが出来るものであります。

JR東日本には佐倉の秋祭りの山車の修復費を支援して頂いたり、今回の臨時列車の図らい等、大変なご協力を頂いております。

地元商店会の皆様には、夏のジャズフェスティバルや本日の駅前イルミネーション等で地域の活性化、賑わいの創出にご協力頂いております。

今後、益々のご活躍を期待しています。

平成30年11月17日(土) 1、山王小学校30周年記念式典 2、臼井西中学校30周年記念式典 3、弥富小学校公開授業 4、東京交響楽団演奏会 5、陶芸三人展 6、臼井駅前イルミネーションフェスタ

1、山王小学校30周年記念式典
場場所; 山王小学校

山王小学校は平成元年4月に創立され、今年で30周年を迎えました。この年は佐倉ふるさと広場で、チュウリップ祭りを開催した年でもありました。
ここ山王地区は、緑が多く自然環境にも恵まれており、閑静な住宅街と自然が融合し、児童の皆さんは、豊かな教育環境の中で学習やスポーツに励んでおります。
又、本校の特色ある教育活動の一環として、隣接の敬愛短期大学や福祉施設「愛光」及び地域のボランティアとの連携を柱とした、教育活動に取り組んでおります。
今後共、地域に誇れる学校として、新たな伝統を築いて行くことを期待します。


2、臼井西中学校30周年記念式典

場場所; 臼井西中学校

臼井西中学校は、昭和63年4月生徒数の増加に伴い、臼井中学校から分離し開校しました。ここ臼井地区は中世に於いては城下町として栄え、のちに江戸時代に入ると印旛沼や佐倉道を利用した交通による宿場町として栄え、北総地区の拠点でありました。
このような歴史を有し、かつ豊かな自然に恵まれ、子供たちにとっては、学習環境にふさわしい土地柄です。

卒業生の中には、優れた能力を発揮し、幅広い分野で活躍している人材を輩出しています。これは生徒一人ひとりの個性や才能を伸ばす為、諸先生方の丁寧な指導と生徒の努力の賜物と言えます。


3、弥富小学校公開授業
場所; 弥富小学校
弥冨小学校の皆さんは、自然豊かな環境や地域の方々の温かさに見守られながら、日々、勉強や運動に励んでいます。

又、保護者の皆さまに於かれては、本日、児童の皆さんが企画・運営した縦割り活動や、勉強に取り組む姿を見て、子供たちの確かな成長を実感されたことと存じます。
弥冨小学校の益々の発展を祈念します。


4、東京交響楽団演奏会
場場所; 音楽ホール


5、上瀧家陶芸三人展
場場所; 三越臼井店


6、臼井駅前イルミネーションフェスタ
場場所; 臼井駅前ロータリー

本日から毎年恒例の臼井駅前のイルミネーションが点灯され、駅前が華やかに彩られ大変喜ばしく感じます。

イルミネーション点灯に先立ち、地元の有志によるダンスや児童生徒による合唱、ブラスバンドによる演奏も披露されました。

ご来場の皆様は音楽と光の競演を存分にお楽しみいただけたものと思います。

臼井地区商店連絡協議会の皆様に於かれては、お馴染みの「臼井ふるさとにぎわい祭り」を始めとして、様々な事業を展開され、地域商業の活性化を図ると共に賑わいの創出にも大きな役割を果たして頂き、厚く感謝致します。

平成30年11月14日(水) 弥富直売所視察 場所; 弥富直売所

弥富小学校の給食に野菜を提供して頂いている農家の皆さんと弥富直売所で、意見交換会を教育長と共に行いました。

農家の皆さんからは、今年の猛暑や台風で野菜栽培が難しかったことや夫婦で新規就農したが、始めは売り先に困ったと言ったお話を伺いました。

又、親が高齢で畑に出られなくなり、やむを得ず、初めて作った野菜が直売所で思いのほかよく売れて、やりがいを感じたといったお話をお聞きすることが出来ました。

又、今月から直売所で売り始めた焼き芋や加工所で作った太巻き寿司、パンなどが素晴らしい出来で美味しく頂きました。

これからも、農家の皆さんのご意見をお聞きして、行政としての支援の在り方を検討して参りたいと考えております。

平成30年11月4日(日) 1、朝市出店者組合チャリティー バザー 2、弥勒町防災訓練 3、誠友会創立30周年式典 4、国立歴史民俗博物館創立35周年式典 5、西志津地区自治会協議会懇談会 6、国立歴史民俗博物館祝賀会

1、朝市出店者組合チャリティーバザー
場所; 京成佐倉駅南口

本日は、佐倉市朝市出店者組合のチャリティーバザーにお招き頂きました。

当朝市は昭和55年から始まり、毎週日曜日に開催されているという伺っております。生産者と消費者との地域の繋がりの場を築いて頂いており、心から感謝します。

本日の売り上げの一部は、佐倉市福祉協議会に寄付されるということで、地域福祉にもご貢献頂いております。

私も本日は、生鮮食品の販売に協力させて頂きました。


2、弥勒町防災訓練
場所; 弥勒八幡神社

弥勒町自主防災組織の防災訓練が実施されました。

今年も各地で大きな地震が立て続けに発生したり、豪雨災害による甚大な被害が発生しております。

突然の災害を乗り切る為には、公助はもとより、緊急時の共助、自助がより重要となってきます。

市としても、市民との協働の中で、災害に強いまちづくりを目指してまいります。


3、誠友会創立30周年式典
場所; ウィシュトン

社会福祉法人誠友会が創立30周年を迎えられました。

誠友会は、昭和63年11月に設立以来、翌年には特別養護老人ホームが設立され、その後地域包括支援センターの受託、ユニット型特別養護老人ホームの増床、又、「はくすい保育園」及び「臼井はくすい保育園」の開設など佐倉市民の為に、子育て支援や福祉の向上に大変な貢献をされました。

誠友会におかれては、長年培われた豊富な経験や実績をご活用頂き、子育て支援や地域福祉の中核として、引き続きご尽力を賜りたいと考えております。


4、国立歴史民俗博物館創立35周年式典
場所; 国立歴史民俗博物館講堂

国立歴史民俗博物館は、昭和58年に開館以来、日本の歴史文化について総合的に研究する、日本で唯一の歴史博物館です。

平成28年に佐倉市と歴博は連携協力協定を締結し、文化・教育分野を始め、人材育成やまちづくりなど様々な事業に御協力頂いております。

国立歴史民俗博物館の益々のご発展を祈念致します。


5、西志津地区自治会協議会懇談会
場所; 西志津ふれあいセンター


6、国立歴史民俗博物館創立35周年祝賀会
場所; 国立歴史民俗博物館

平成30年10月27日(土) 1、印旛沼浄化推進運動 印旛沼クリーンウォーク 2、アグリフォーラム&ユニバーサル農業フェスタ 3、千葉県主催環境体験フェスタ 4、農畜産物直売会場視察 4、佐倉皐月会秋季展 5、市民文化祭華道展

1、印旛沼浄化推進運動
佐倉クリーンウォーク
場所; ふるさと広場


2、アグリフォーラム&ユニバーサル農業フェスタ
場所; 音楽ホール


3、千葉県・環境体験フェア
場所; ふるさと広場


4、農畜産物直売会場視察
場所; 御伊勢公園


5、佐倉皐月会秋季展
場所; 臼井公民館


6、市民文化祭華道展
場所; 志津コミュニティセンター

平成30年10月6日(土) 1、臼井小学校運動会 2、弥富地区敬老会 3、和田地区敬老会 4、愛光秋祭り 5、千手会フェスタ 6、木内家花火大会


1、臼井小学校運動会
場所; 臼井小学校グラウンド

臼井小学校は今年で創立146年を迎え、巨人軍終身名誉監督の長嶋茂雄さんや音楽グループ「バンプ オブ チキン」など、日本で活躍する先輩方を輩出している歴史と伝統ある学校です。

本校は、今年度も陸上競技や相撲、合唱活動などに精力的に取り組んでおり、活躍して頂いております。

臼井小学校の益々の発展を期待致します。


2、弥富地区敬老会
場所; 弥富小学校体育館


3、和田地区敬老会
場所; 和田ふるさと館


4、愛光秋祭り
場所; 愛光駐車場

社会福祉法人・愛光は昭和30年に、「千葉県盲人福祉協会」の名称で発足して以来、長きに亘り、障害者の自立や生活に向けた支援や、高齢者への総合的な支援を一貫して続けて来られました。

この福祉に対する熱い情熱とご努力に心より敬意を表する次第です。

社会福祉法人・愛光の益々のご発展を祈念します。


5、千手会フェスタ
場所; 木の宮学園

千手会に於かれては、昭和62年に「さくら千手園」を設立されて以来、地域に根ざした福祉活動を展開して頂いております。

また、「木の宮学園」「レインボー」「ケアホーム山桜」「福寿園」など、多くの事業所を運営する他、佐倉市の2施設の指定管理者としてご協力を頂き、佐倉市の福祉行政に多大なるご尽力を頂いており、心から感謝致します。

社会福祉法人・千手会の益々のご発展を祈念致します。


6、木内家花火大会
場所; 木内家、飯田地区

平成30年10月3日(水) 1、うすい東地区敬老会 2、農家視察

1、うすい東地区敬老会
場所; 音楽ホール


2、農家視察
場所; 山崎新一さん宅

小竹のユリ(カサブランカ) 栽培農家、山崎さんのお宅にお邪魔しました。

当主の新市さん、奥さんと息子さん夫婦、パートさんとで運営を行っておられます。

販売は、直売で主として宅配で注文を受けているとのこと。

今年は、東大農学部の学生2名を農家実習で受け入れて頂きました。その時の様子を伺いましたが、「猛暑の中、泥だらけで頑張ってくれました。」と話されておりました。


場所; 丹上さんの畑

山崎さん宅からの帰路、新規就農して5年となる、丹上さんの畑を拝見させて頂きました。

丹上さんは、小竹の不耕作畑を借りて露地野菜を多品種栽培し、「結び合い農園」という名前で直売しておられます。

この日は夫婦二人で、忙しそうにサツマイモを収穫していました。そばで今年、生まれた赤ちゃんがおとなしく見守っている姿が印象的でした。

「市で紹介して頂いた畑で、立派な野菜が収穫出来、大変助かっている」とのこと。

丹上さんは、小竹で農家の空き家を買い上げ
小竹で、本格的に農業をされるとのことでした。

このように、各地区に新規就農者が増えるように、行政としても出来る限りの支援をしてまいりたいと考えております。