陳情」カテゴリーアーカイブ

平成28年2月4日(木) 1、印旛沼関連事業市町連絡会議 2、印旛管内市議会正副議長会定例会

1、印旛沼関連事業市町連絡会議
20160204印旛沼関連事業市町連絡会議 県政要望場所; 千葉県庁

印旛沼の治水並びに水質改善を、更に前進させる為、本日、印旛管内首長(佐倉市、成田市、印西市、酒々井町、栄町)が連携して、千葉県・県土整備部、及び県議会に対して、陳情を行ないました。


2、印旛管内市議会正副議長会定例会
20160204_印旛管内市議会正副議長連絡協議会場所; 佐倉市議会・議会棟全員協議会室

平成27年7月22日(水) 1、千葉県農業事務所長来庁 2、森田知事との意見交換会

1、11:00
千葉県農業事務所長来庁
場所; 応接室

弥富川流域排水対策協議会について、打ち合わせしました。

国、県との調整がようやく済んで、今後、弥富川の川岸の地崩れ対策を国、県、市により、行なうこととなり、打ち合わせを行ないました。

2、14:00
20150722知事と市町村長との意見交換会森田知事との意見交換会
場所; 県庁5階特別会議室

印旛地域7市2町と香取海匝地域(4市3町) の首長と知事との意見交換会が開催されました。

今回は、要望事項2項目限定でしたので、佐倉市からは、佐倉・印西線(田町工区)の早期開通と印旛沼の治水及び水質改善の為のヘドロの浚渫並びに、水の流動化について、要望しました。

印旛沼については、先般、県が策定した5市町にまたがる「かわまちづくり計画」が実施されつつあり、一歩前進した形ですが、抜本的な解決に向けて、さらに努力してまいりたいと考えております。

平成27年1月29日(木) 1、国交省陳情 2、印旛市郡小児初期急病診療所新年会

1、 12:30
国交省陳情
場所; 国交省

2、 19:00
印旛市郡小児初期急病診療所新年会
場所; リッチタイム

印旛市郡小児初期急病診療所の運営に当たっては、医師、看護士、薬剤師の皆さんの大変な御尽力の下に成り立っており、心から感謝しております。そして消防救急隊の皆さんにもお世話になっております。

今年度の年末年始は連休が長かった事もあり、12月28日〜1月5日までの述べ患者数は1,423人に達しました。又、12月頃からインフルエンザが流行し、まだ2月にかけて猛威をふるっています。
引き続き、子供達の安心安全の為に、御尽力、御支援を頂きます。

本日の新年会には、佐倉市八街市酒々井町消防組合に加え、四街道市、成田市、印西市、富里市の消防救急隊の皆さんにも参加して頂き、懇親を深めました。皆さんのご協力に感謝します。

平成26年11月4日(火) 1、連合千葉要望書 2、料理チャンピオン

1、 14:00
連合千葉要望書提出の為来庁
場所; 応接室

連合千葉 成田・佐倉地域協議会役員の訪問が有り、本年度の政策・制度要求と提言を受けました。

私からは、佐倉市の取り組みをご理解いただけるよう、現在進めている政策とその進捗状況を説明しました。

2、 15:30
こども料理チャンピオン来庁
場所; 応接室

平成26年度第3回、子ども料理チャンピオン大会( 主催; 成田エクセルホテル東急 )で受賞された小学生2名が来庁し、結果報告をしてくれました。

1位 中嶋玲君 青菅小5年生
3位 徳永咲来さん 青菅小6年

平成26年9月24日(水) 1、臼井地区敬老会 2、第49回七彩会展 3、志津北部地区代表者協議会要望書提出 4、佐倉朝日健康マラソン大会実行委員会・会議

1、 10:30
臼井地区社協敬老会
場所; 音楽ホール

当地区の該当者は1,370名おられ、内約400名の皆様にご出席頂きました。

2、 11:20
第49回七彩会展
場所; 市立美術館3階展示室

佐倉市立美術館では第19回目となる七彩会(墨絵)の展覧会が開催されました。会期は9月23日(火)~28日(日)まで。約90点の精力的な作品が展示されました。会員の皆さんの更なるご検討を祈念致します。

3、 13:30
志津北部地区代表者協議会要望書
場所; 応接室

毎年恒例となっている志津北部地区自治会代表者からの要望書が提出されました。役員の皆様が4人見えました。行政としても、志津北部地区特有の諸課題に対して真摯に対応してまいります。

4、 18:00
佐倉朝日健康マラソン大会実行委員会・会議
場所; 社会福祉センター3階

第34回佐倉朝日健康マラソン大会の本年度第1回目の実行委員会が開催されました。

昨年度は県内初の日本陸連公認大会として、開催し、無事滞りなく終了致しました。今年度もこれまでの経験を生かし、ランナーの皆様にとって、より安全安心で、魅力的な大会にしてまいりたいと思います。

又、2020年の東京オリンピックに向けて、佐倉市としては、各国のキャンプ地誘致の活動を進めて行きたいと考えており、役員の皆さんのご支援ご協力をお願いしました。

平成26年8月4日(月) 1、トップアスリートサッカー教室 2、社会福祉施設協議会との懇談会 3、連合千葉・成田佐倉地域協議会からの提言

1、9:00
トップアスリートサッカー教室
開会式
場所; 岩名サッカー場

佐倉市では、毎年、種目を変えて有名スポーツ選手をお迎えし、スポーツ教室を実施しています。

今年は、元東京ヴェルディで黄金時代を築いた主力選手の北澤豪さんにいらして頂き、サッカー教室を開催しました。北澤さんは、現在はサッカー解説者を始め、アフリカやアジアの難民にサッカー教室や講演などを実施して活躍されています。

佐倉には、ACミランのサッカー教室がありますが、立場を変えた指導方法も子供達には、勉強になると思います。

佐倉サッカー協会や関係者の皆様のご尽力に感謝します。

2、 11:00
社会福祉施設協議会との懇談会
場所; 社福センター研修室

佐倉市の18の社会福祉法人で構成されている佐倉市社会福祉施設協議会の皆様との恒例の意見懇談会に出席しました。

今年度は平成23年度に策定された「第5期佐倉市高齢者福祉・介護計画」及び「第3期佐倉市障害福祉計画」の作成年度にあたり、それぞれの施策目標やサービス見込量の実現に向けた取組みが始まろうとしています。

今後、当協議会や様々な分野の方々に広く意見を伺いながら、高齢者や障害者へのサービスの充実に向けた調査研究、検討を行なって、まとめて参ります。

3、 13:00
連合千葉・成田佐倉地域協議会提言
場所; 市役所3階応接室

平成26年7月3日(木) 県庁要望 場所; 県庁本庁→県水道局幕張庁舎

鶴巻郁夫千葉県総合企画部長に要望を渡す市長

田谷徹郎千葉県水道局長と市長

本日は、印旛広域事務組合 (7市2町) の管理者として、県庁本庁と県水道局に陳情を行ないました。

当陳情において、印旛広域事務組合の水道供給事業と県営水道の統合についての、検討を要請したものです。

印旛広域事務組合は県営水道の施設を使用して用水供給を行なっていますが、県営水道との水平統合を平成19年に印旛地域構成団体の総意として決議しています。

一方、平成19年2月に県内水道経営検討委員会からの提言「これからの千葉県内水道について」において、用水供給の水平統合、末端の広域化、行政区域内の県営水道と市町村営水道事業の統合が目標とされております。

以上を踏まえ、本件進捗を促す為、県に対し、検討を開始するよう要請しました。