警察連携」カテゴリーアーカイブ

平成30年9月23日(日) 1、西志津小学校運動会 2、ユーカリ第1ブロック敬老会 3、、秋の交通安全運動出動式 4、千住真理子ヴァィオリンコンサート

1、西志津小学校運動会
場所; 西志津小学校グラウンド


2、ユーカリ第1ブロック敬老会
場所; コミュニティセンター


3、秋の交通安全運動出動式

右から、佐々木佐倉警察署長、皆藤愛子1日警察署長、蕨佐倉市長

場所; イオンユーカリが丘

秋の交通安全運動週間に伴い、佐倉警察署が本日、フリーアナウンサー皆藤愛子(かいとう あいこ)さんを一日署長に迎え、出動式と啓発イベントを開催しました。

パトカーや白バイなどが一斉にサイレンを鳴らして出発する出動式の他、街頭パレード、皆藤さんのトークショーが行われました。

他にも、警察音楽隊之演奏やパトカー、白バイの体験乗車、飲酒ゴーグルや歩行シュミレーターなど、楽しく交通安全を学べる参加型イベントが展開されました。


4、千住真理子ヴァィオリンコンサート
場所; 音楽ホール

市民音楽ホールが本日、リニューアルオープン致しました。

当ホールは、平成30年1月22日から約8ヶ月間休館し、客席天井の落下防止対策や空調設備の更新、トイレの洋式化等の改修工事を実施してまいりましたが、工事が予定通り完了したもの。

本日は、午後2時から千住真理子ヴァィオリン・リサイタルが開催され、リニューアルオープンに花を添えて頂きました。
チケットは完売で観客の皆さんは、千住真理子さんのヴァィオリンの音色に感動しておりました。

また、この度新規に購入した、スタインウェイ&サンズ社製のコンサートグランドピアノが初披露され、千住真理子さんにも、素晴らしい音色とお褒め頂きました。

今後とも、多くの皆様に、当ホールにご来場頂きたいと思っています。

尚、千住真理子さんに演奏頂いた曲目は以下の通りです。

J.S.バッハ: 主よ、人の望みのよろこびよ
J.S.バッハ: アリオーソ
L.v.ベートーベン: ヴァィオリン・ソナタ第5番へ長調 Op.24「春」
休憩
L.v.ベートーベン: ヴァィオリンソナタ第9番イ長調Op.47「クロイツェル」
j.ブラームス: ハンガリー舞曲第1番

平成30年7月10日(火) 1、千代田小学校訪問 2、印旛衛生臨時議会 3、夏の交通安全街頭キャンペーン

1、千代田小学校訪問
場所; 千代田小学校


2、印旛衛生臨時議会
場所; 印旛衛生施設管理組合


3、夏の交通安全街頭キャンペーン
場所; 印旛合同庁舎玄関前

夏の交通安全運動街頭キャンペーンに参加しました。

これから、夏休みを迎え、子供達や若者が頻繁に移動します。
又、行楽地に向かう車の量も増えると思われます。

千葉県は現在、全国ワースト2位の自動車事故数に達しています。
佐倉市については、事故数はかなり減っていますが、死亡事故が既に4件発生し、県内トップとなっています。

行政としては、佐倉警察署及び関係団体とも緊密に連携して、安心安全なまちづくりを進めて参りたいと考えております。

平成30年6月30日(土) 1、防犯研修会 2、印旛郡市PTAバレーボール大会

1、防犯研修会
場所; 志津コミュニティセンター

本日は、防犯指導員委嘱状交付式と防犯研修会を開催致しました。

佐倉市では、防犯指導員を中心とした市民の皆様の活動により、犯罪発生件数が、平成13年から減少傾向を示しております。

一方、高齢者を対象とした振込め詐欺などの犯罪被害は依然として発生しており、今年になってからも約4千万円程の被害が発生しています。

市としては、安心して暮らせるまちづくりを主要施策に掲げ、佐倉警察署や関係機関との連携を強化して、市民の皆様と共に「安心、安全なまちづくり」に取組んで参ります。


2、印旛郡市PTAバレーボール大会
場所; 八街市スポーツプラザ

本日は、志津中PTAチームが準決勝に進んだことから、応援に駆けつけました。

冷房の無い体育館の中で、志津中チームが大健闘しましたが、惜しくも2対1で公津の杜中に惜敗してしまいました。

実力的には、志津中の方が上だったと思いますが、中盤からリズムが崩れ、流れが先方に行ってしまい、残念でした。

志津中は今、子供達が素晴らしい学校生活を送っています。
その保護者の皆さんが心を合わせ、頑張った結果ですので、高く評価してあげたいと思っています。

平成30年6月10日(日) 1、佐倉市民体育大会剣道大会 2、立教大学校友会・佐倉立教会総会 3、佐倉防犯パトロール・ネットワーク総会

1、佐倉市民体育大会剣道大会

立身流演武

場所; 市立体育館

佐倉市民体育大会剣道大会が、小学生男女126名、中学生男女120名、高校生・一般男女73名、合計319名の剣士の皆さんの参加を得て盛大に開催されました。

日頃の稽古の成果を充分に発揮し、正々堂々と戦って頂きたいと思います。

本大会の試合前に演舞の披露が有りました。その中でも、立見流は江戸時代、佐倉藩に於いて採用された武術です。この立見流がこの度、日本遺産の構成文化財として追認されました。立見流は、現代剣道の源流のひとつとされており、その形は警視庁の形にも取り入れられております。

今後とも、立見流を始めとする武術、そして剣道が益々盛んなまち、佐倉となるよう願っております。

2、立教大学校友会・佐倉立教会総会
場所; アクアユーカリ

立教大学校友会・佐倉立教会の総会にお招き頂きました。

佐倉立教会は、平成28年6月に発足され、花火大会の観覧を始め、様々な活動を通じて、会員相互の交流を深められておられます。

立教大学は何と言っても長嶋茂雄さんの出身校であり、長嶋さん在学中は6大学野球で圧倒的な強さを誇りました。

長嶋さんの活躍で有名になったのは、立教大学と佐倉市です。

そう言った意味からも、立大OBの皆様方には、様々な観点から地元社会を支える大きな力になって頂きたく、OBの皆様のご活躍を切に願っております。

3、佐倉防犯パトロール・ネットワーク総会
場所;中央公民館

佐倉市・八街市・酒々井町で構成されている、さくら防犯パトロールネットワークの総会にお招き頂きました。

さくら防犯パトロールネットワークは、平成15年2月に設立され、「子供の見守り」「防犯パトロール」「青色回転灯装着車によるパトロール」などの防犯活動の他、佐倉警察署と2市1町の防犯活動団体との連携や情報の共有を図って頂いております。現在では、110の団体、5,400名以上の方々がご活躍されておられます。

皆様のご努力、ご活動により犯罪の発生は年々減少傾向を示しておりますが、一方で、振り込め詐欺や、カードの騙し取りなどの被害は、依然として多く発生しております。

皆様のご活動が益々重要となっておりますので、今後とも引き続き安心安全なまちづくりにご支援を頂きたいと存じます。

平成30年5月24日(火) 1、佐倉警察署管内防犯組合連合会通常総会 2、市町村長会議

1、佐倉警察署管内防犯組合連合会通常総会
場所; 社会福祉センター

まず、総会開会に先立って、管内6団体・23個人が防犯功労団体及び防犯功労者として表彰されました。表彰された団体、個人の皆様に於かれては、長年に亘り、防犯活動にご尽力頂いており、厚く感謝申し上げます。

佐倉警察署管内に於ける犯罪発生件数は15年間に亘り、減少傾向を示しており、佐倉警察署並びに関係各団体のご尽力に心から感謝致します。

一方で、振り込め詐欺やカードの被害は依然として発生している状況であります。このような犯罪を未然に防ぐ為に、関係機関との密接な連携を図ると共に、地域住民の防犯意識を高めることが、当連合会の重要な役割であります。

佐倉市、八街市、酒々井町行政と佐倉警察署並びに関係各団体が連携し、地域に防犯活動の輪が広がるように、努めてまいります。


2、市町村長会議
場所; 県庁本庁舎5/F

平成30年5月18日(金) 1、佐倉市暴力団排除対策協議会総会 2、千葉銀行頭取来佐 3、佐倉人権擁護委員協議会総会

1、佐倉市暴力団排除対策協議会総会
場所; 社会福祉センター

佐倉市に於いては、平成24年4月に「佐倉市暴力団排除条例」を制定致しました。平成25年2月には、佐倉市暴力団排除対策協議会を設立致しまして、入札事務を始め、各種イベントからの暴力団排除に取組んでいます。

又、一昨年には、佐倉市商店会連合会により「暴力団排除宣言」が行われ、昨年から商店会や民間主催のイベントについても、暴力団排除活動が展開されております。

今後も、警察・事業者・市民等関係機関との連携を密にして、「犯罪の無い安全で安心なまちづくり」に努めてまいります。


2、千葉銀行頭取来佐

塚本刀剣美術館

左から
並木第四銀行頭取、蕨佐倉市長、佐久間千葉銀行頭取、宮長中国銀行頭取、粟生塚本総業副社長、三角塚本美術館副館長

場所; 塚本刀剣美術館

全国地方銀行協会の会長を務めておられる佐久間千葉銀行頭取が、本日、中国銀行(岡山市)の宮長頭取と第四銀行(新潟市)の並木頭取をお連れになり、佐倉市の塚本刀剣美術館を視察され、私も同行方要請を受け、ご一緒させて頂きました。

本日は、岡山市に因み、備前長船の刀剣を数多く、ご覧頂きましたが、同刀剣美術館には約700本の日本刀が所蔵されております。

日本刀は鍛治職人一人のみで作れるものではなく、7〜8人の職人が関わって出来上がる美術品・芸術品です。刀鍛治(刀工)、研師(とぎし)、鞘師(さやし)、鐔師(つばし)、金工師、塗師(ぬりし)、柄巻師(つかまきし)、白金師(しろがねし…鞘が落ちずに固定される金具を作る)等の多くの職人が関わって出来上がるものとのこと。

本日は3人の頭取に心いくまで、日本刀の美やその見事な構造をご堪能頂きました。

尚、塚本美術館の最近の来館客は8割が刀剣女子とのことでした。刀剣乱舞というゲームで有名になった同田貫(どうだぬき)や沖田総司が使っていた刀と同じ刀工の作の刀を見に来ているとのこと。
尚、同田貫は熊本の加藤清正のお抱え刀工が作ったものが始まりです。


3、佐倉人権擁護委員協議会総会
場所; ウィシュトン

人権擁護委員 の皆様におかれては、人権擁護活動にご尽力頂いております。

本年は、「世界人権宣言」の国連での採択、そして、人権擁護委員制度創設70周年の節目の年になります。

佐倉市では、平成9年に「人権尊重・人権擁護都市宣言」を行い、人権尊重の教育や啓発活動を進めてまいりました。

この節目の年に、改めて、人権の尊さ、大切さを認識し、絶え間ない取り組みを行って行くことの重要性を再確認しているところです。

平成30年4月20日(金) 1、保護司会佐倉市分会総会 2、連合千葉佐倉成田地域協議会要請書受領 3、茨城県ひたちなか市本間市長来庁 4、県司法書士会佐倉市部総会

1、保護司会佐倉市分会総会
場所; 社会福祉センター

保護司の皆様には、日頃より「非行や犯罪のない地域づくり」を推進するため、犯罪防止に向けた啓発活動や再犯防止の為の就労支援活動など、並々ならぬご尽力を頂いております。

近年、犯罪件数は減少していますが、一方で特殊詐欺や児童虐待、ストーカー犯罪、窃盗、覚醒剤犯罪そして高齢者犯罪が顕在化しております。

そのような中、保護司の皆様と行政、関係機関が連携して、安全安心なまちづくりに努めて参りたいと考えております。


2、連合千葉佐倉成田地域協議会要請書受領
場所; 応接室

連合千葉 成田・佐倉地域協議会の伊藤賢議長より、本日以下のような要請が2件有りました。

⑴、「学校における働き方改革」に関する要請
⑵、「倫理的な消費者行動」の促進に向けた要請


3、茨城県ひたちなか市本間市長来庁
場所; 応接室

本日、茨城県ひたちなか市の本間市長が来庁、東海村第二原子力発電所で大規模災害が発生した場合に於ける市民避難者の受け入れ要請が有りました。

千葉県へのひたちなか市民の避難対象者は14,000人で内佐倉市への受け入れ依頼は2,639人。今後、協定締結に向けて協議することとなりました。

本件は、茨城県が広域避難計画を策定し、東海村から30㎞以内の避難対象者約96万人の避難先を計画したことに基くもの。

内、千葉県には76,000人が避難することとし、佐倉市にはひたちなか市下高場地区の住民が避難することとし、要請が有ったものです。北総地区一帯が協力する中で、佐倉市としても、前向きに検討致したいと考えております。


4、県司法書士会佐倉市分会総会
場所; 成田

昨今、市民の皆様が直面する問題や疑問が多様化、複雑化してご自分だけで解決が困難な事例が増えております。

こうした状況に於いて、専門家である司法書士の皆様にお力添え頂けたら、市民も大変心強いと思います。

地域に密着した暮らしの法律家として、地域住民にお力をお貸し頂きたいと存じます。

平成30年4月18日(水) 1、佐倉市更生保護女性会総会 2、第三工業団地連絡協議会総会

1、佐倉市更生保護女性会総会
場所; 社会福祉センター

佐倉市更生保護女性会が昭和35年9月17日に発足してから、58年という長い歳月が経ちました。

その間、少年院などの訪問、手作り人形の小学生への贈呈、又、「社会を明るくする運動」での1円募金や講演会、市内駅前街頭啓発活動等、多大なるご協力を賜り、心から感謝申し上げます。


2、第三工業団地連絡協議会総会
場所; TOTOバスクリエイト

第三工業団地連絡協議会の会員企業の皆様が、会員相互の情報交換、環境美化作業、各種研修など、様々な事業に積極的に取り組まれ、市内産業の活性化や地域貢献にご尽力されておられることに、心から敬意を表しますとともに感謝を致します。

平成30年1月18日(木) 1、中志津駐在所竣工披露 2、自治会長表彰式 3、市民カレッジ1・2年まちづくり実践報告会

1、中志津駐在所竣工披露
場所; 中志津自治会館
中志津駐在所竣工披露にお招きいただきました。
駐在所は、地域に身近な立場で警察活動を行う拠点で犯罪の抑止等に大きな役割を果たしております。県警本部並びに佐倉警察署の皆様のご尽力により、立派な駐在所が竣工したことは、たいへん喜ばしく、また心強く感じているところです。


2、自治会長表彰式

場所; 社会福祉センター
日頃、自治会・町内会・区や地域まちづくり協議会を通じて、それぞれの地区のため、ご尽力をいただいている方々を表彰させて頂きました。
受賞された皆様方におかれましては、改めて心より感謝申し上げます。


3、市民カレッジ1・2年まちづくり実践報告会
場所; 中央公民館

佐倉市民カレッジの第2学年の皆さんによる「私たちのまちづくり」学習の実践報告会が開催されました。8グループの皆さんから報告があり、皆さんのこれまでの人生経験と郷土佐倉に対する愛着に裏打ちされた活動であると感じました。皆さんの行動力と豊かな見識に対して、敬意を表します。皆さんにおかれましては、市民カレッジ卒業後も、地域活動に積極的に取り組んでいただきたいと願っております。