投稿者「わらび和雄」のアーカイブ

平成30年2月18日(日) コミュニティカレッジ(2年制)修了式 場所; 臼井公民館

1、コミュニティカレッジ修了式
場所; 臼井公民館

コミュニティカレッジ第4期生19名の皆様の修了式を挙行致しました。

皆様は、人と人との絆を高め、支え合う地域社会を目指す学びの場である「コミュニティカレッジさくら」で2年間、地域コミュニティの現状を把握し、課題を探り、地域活動を行う為の様々な手法を学ばれ、本日の修了式を迎えられました。

今後は、お住いの地域などで、佐倉市の「まちづくり」に取り組んで頂くことを大いに期待しております。


2、四街道市長選挙開票
場所; 佐渡斉事務所

佐渡斉市長の三期目の当選祝賀会に出席しました。佐倉市と四街道市とは印旛広域事務組合、葬祭組合、衛生組合等でご一緒に事業をしております。

佐渡さん、ご当選誠におめでとうございます。今後とも、四街道市政発展の為に、ご活躍頂くことを期待しております、

平成28年9月18日(日)敬老会(6)・佐倉城の辺地区 場所;佐倉市立中央公民館

20160918佐倉城の辺地区の敬老の集いが、中央公民館・ホールを一杯にして開催されました。

当敬老会も地区社会福祉協議会の皆様を始め、ボランティア、関係者、佐倉中、佐倉小、佐倉城南幼稚園の皆さんの大変なご協力の下で盛大に開催されました。

平成27年3月14日(土)志津わかば幼稚園卒園式 場所;ウィシュトン

志津わかば幼稚園の卒園式にお招き頂きました。

保護者の皆さんにとって、立派に成長されたお子様の姿に感慨もひとしおのことと思います。心からお祝い申し上げます。

小学生になると友達関係も広がり、人格の形成にとって大切な時期を迎えます。優しい心と共に知る喜びがこれからも育まれます様、そして、何事にもくじけない強い心が培われます様、行政としても保護者、関係者と共に見守って参りたいと存じます。

平成26年4月17日(木)1、千葉政経懇話会  2、千葉県指定廃棄物処理促進市町村長会議

1、12:00
千葉政経懇話会
場所;三井ガーデンホテル千葉

千葉日報社が、県内政財界人を対象に主催する千葉政経懇話会の講演会に出席しました。

「スープ ストック トーキョー」を国内外50店舗で展開するスマイルズ社の遠山正道社長の「世の中の体温を上げる」」と題しての講演でした。

三菱商事の商社マンとしてのひらめきから、同社初のベンチャー企業を立ち上げ、その後独立したもの。

スマイルズ設立から15年、現在はネクタイの専門ブランドやリサイクルショップも展開するが、一貫して共通する企業理念は「生活価値の拡充(体温を上げる)」とのこと。

地域活性化に繋がる考え方と感じ、参考になりました。同社長の考えをもう少し、勉強してみたいと思いました。

2、14:30
千葉県指定廃棄物処理促進市町村長会議
場所; ホテルポートプラザちば

東京電力福島第1原発事故で発生した放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場問題で、環境省が、第4回の市町村長会議を開催しました。

最終処分場の対象地をこれまでの、国有林に限定するとの考えを転換し、県有林及び民有地も対象に加え、数か月以内に候補地を1か所に絞り込む方針を示しました。

県内には1キロ当たり8千ベクレルを超える指定廃棄物が3,612トン有りこの処分先が早急に決定され、適正な処置を行なうことが求められています。

平成26年4月9日(水)佐倉東小学校入学式 場所;佐倉東小体育館

佐倉東小学校入学式に出席しました。

今年の新入生は53名でした。
皆さん全員が、心身ともに健やかに、又、明るく育ってくれることを心から願っております。

心も身体も大きく成長するこの6年間は、人格形成をする上でも、極めて重要な時期となります。

子供達のより良い成長の為に、家庭、地域、学校が手を携えて、子供達を指導していけるような環境づくりが大切だと思います。

私も皆さんと共に、子供達の成長をしっかりと見守って参りたいと考えています。

平成26年4月8日(火)1、上志津中入学式 2 、佐倉東高校定時制入学式

1、9:00
上志津中学校入学式  .
場所;上志津中講堂

本年度の上志津中新入生は86名でした。
皆さん、礼儀正しく、ハキハキとしていて、立派でした。

そして、また在校生の歓迎の歌、「大地讃頌」が二部合唱で素晴らしかったです。

これからの3年間は、生徒にとって生涯に亘る「生き方」の基礎を確立する期間であるとともに、人格形成をする上で大変重要な時期です。

新入生全員が心身ともに健全に育ってくれることを強く願っております。


2、15:30
佐倉東高校定時制入学式
場所;佐倉東高講堂

私は、佐倉東高校定時制振興会の会長を務めております。
新入生の皆さんが、歴史と文化の香り高いまち佐倉市を選び高校生活を送ってくれることを大変嬉しく思っています。

佐倉は幕末から明治にかけて、きら星のごとく偉人を輩出したまちです。

夜の登校、勉強、部活動等大変だと思いますが、頑張って頂きたいと願っています。

平成26年4月7日(月)日本医科大学看護専門学校入学式 場所;日本医科大学看護学校体育館

長谷川泰氏

日本医科大学は1876年長谷川泰により創設された濟生学舎を前身としています。(因みに、東京女子医大の創設者・吉岡彌生は、済生学舎で医学を学び、臨床医学を順天堂で学んでいます。)

長谷川泰は佐倉順天堂の門下生で佐藤進(三代目堂主)と兄弟弟子です。その意味から、日本医科大学は、佐倉とご縁が深い大学です。
本日、その日本医科大学の看護専門学校の入学式に招かれました。84名の新入生が、本日より、看護の道を目指します。

新入生の皆さんには頑張って頂いて、高齢化率がピークを迎える2025年には、立派な、かつ強力な戦力として、我が国の医療を支える原動力となって頂くことを切に願っております。

平成26年4月6日(日)1、春季市民野球大会抽 選会 2、専門家ネットワークお花見会 3、城地区総会

1、9:00
春季市民野球大会抽選会
場所;市役所6階

今年もいよいよ野球シーズンが到来しました。

今年は千葉県野球協会佐倉支部に83チームが登録し、熱戦を繰り広げます。

選手の皆さんのご健闘を祈ります。

2、11:00

花見客でにぎわう佐倉城址公園

専門家ネットワークお花見会
場所;城址公園

市内の専門家(大学教授、弁護士、医師、税理士、一級建築士、司法書士、土地家屋調査士、日展審査員芸術家、元国家公務員等)の皆さんで組成した親睦団体である、専門家ネットワークの恒例のお花見会に招かれました。
本年は早稲田大学法学部の学生5人も加わって、賑やかに開催されました。やがて法曹界で活躍する皆さんで、頼もしくも感じました。

日頃から、専門家ネットワークの先生方には佐倉市政に対しまして様々な観点から、ご支援、ご協力を頂いておりまして深く感謝しております。


3、 13:30
城地区自治会総会
場所;城公会堂

毎年この時期に、城地区の皆さんによる水路清掃が実施されます。
その後、やはり恒例の自治会総会が開催されました。

地域の皆さんの共同作業により、地域の親睦が図られ、相互の支え合いや絆が深まり、大変素晴らしいことだと感じております。

城地区の益々の連携の深まりをご期待申し上げます。